Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

次の旅が開始☆成田toカンボジアviaバンコク★おまけ★エチオピアカレー

昨日、バレンタインデーだったのねー知らんかったとブログに書いたんですけどね。
UPされたのが、ちょうど0時をまわって14日付になってたので
辻褄はあってるんですが、
実は日記を書いたのは13日の朝だったのです。

Facebookなどを流し見してたら
バレンタイン関連の記事が多かったような感じだったので、
よくも見ないでバレンタインデーと勘違いしました。

今日、パサンからバレンタインメッセージを受け取り気づくという(´Д` )
もう、とうとうバレンタインの日すら、わけわかんなくなってるようじゃ・・・( ;´Д`)

今日のインスタ

To silence and Inside.
Just connected.
#thailand #inside #silence #chiangmai

さて置き、2月2日のブログでリアルタイムに
今回の旅がスタートした日記
ドンムアン空港からあげましたが、
onmyjourney.hatenablog.com

今回は、カンボジア、タイ、香港をまわります。
成田からまずはドンムアン空港へ。

前日、神保町でカレーを食べました。
体調がめっちゃ悪かったのですが
何か食べなきゃということで、
カレーならスパイスたっぷりで体温もあがるしいいかもε-(´∀`; )
と思っていたら、ちょうど神田から歩いて向ってた神保町はカレーの聖地でした。

ということで、有名店エチオピアへ。
左右にもカレー屋さんが並ぶ。




ジャガバターが最初にでてきました。

豆とベジタブルカレーにする!

豆カレーは3倍からしか選べないそうだ。

辛さは3倍で辛口らしいので5倍にした。
謎の負けず嫌いがでて、通常よりも辛くしたがる(´・Д・)」
みんな、1倍とか0倍とか言ってる。男子でも。

"男子のくせに0倍とかチキンかよ!カレーの王子さま食ってろ!!"
と、心の中でBlack Renadondaが出る( ;´Д`)

きた!!うまーーい!!

スパイスの香り素晴らしい!サラサラの南インド風のこういうカレー大好き!
豆も、野菜もキノコもゴロゴロ!
これは、また食べたくなる!( ´ ▽ ` )ノ

カレーで食欲がでて、タイ焼きを食べ歩く(=゚ω゚)ノ


元気だったら、カフェでのんびりしたいけど、
朝のフライトも早いので、コーヒーをテイクアウェイにして
宿に戻った。

それでも、寝るのが遅くなり仮眠程度しか眠る時間がなくなった。
寝てる間にめっちゃ調子が悪くなった( ;´Д`)


朝、成田からのフライトは9時。
6時前には銀座までメトロで出る。

銀座からの空港シャトルバスが、とって便利!!

メトロのC5とC6出口の間にあるエレベーターであがったらすぐ!

まだ外は暗い。


次の東京駅からはドンドン人が乗ってきて満席状態だった。

あえて、メトロで東京駅をスルーして先に発車の銀座に行って正解。

成田空港到着!
今回はエアアジアでタイのドンムアン空港へ。
そこから、同じくエアアジアカンボジアシェムリアップへ向かいます。
セパレートでチケットをとっています。なぜなら、急にカンボジアを追加したからです。

ドンムアン空港に到着。

この後、シェムリアップまで行くのに
空港には大きな荷物を置いていく。

1階の到着フロアに、left baggage がある。

3階出発フロアにもあって、そっちは24時間対応。
1階は8:00から20:00までだが、
4日後に戻ってくるのは、昼間なので問題なし。
到着フロアの方で預ける。
一日75バーツなので、エアアジアでこの後、受託荷物で往復で持ち歩くより
安い。
4日分の必要最低限の機内持込サイズの量だけもって、カンボジアへ!

出発まで時間があるので、ラウンジでまったりしてればいいやと思ってたら
ドンムアン空港で使えるプライオリティーパスのラウンジは、国内線エリアにしかなかった!
まじか!(;´Д`A
結構時間があるけど、ラウンジでまったりしてればいいやと思ってたのにーぃ。

仕方ないので、同じバンコクスワンナプーム空港にもあった、
基本は職員さん用のフードコート「Magic point」に行く。

出発フロアを出て右側に出る。Group tourという表示を目印に。

外には観光バスがいっぱいあって、そのまま真っ直ぐ。


え、こんなとこに?って不安になる所を通っていくけど、
心折れず、進め。

駐車場があるビルに入っていくと、看板。

一般の人も、いっぱい食べに来ている。
価格は庶民価格で、
旅人風の人たちも、多い。

最初にクーポンを購入。
余ったら返金システム。
100バーツ交換する。

カオマンガイにした。50バーツ。

タレ。

フレッシュジュースは、ミックスにしてもらって40バーツ!


足りたー( ´ ▽ ` )ノ
10バーツ返金ー。

もう、体調が戻りつつあり、食欲もあり!
身体にフレッシュジュースが、しみるぅヽ(´o`;

食べてるうちに、賑わってきた。

タイの女性達は、食欲旺盛な気がする。

そして、まだ時間があるので
空港の中でコーヒーを飲んで、ブログをUPしてフライト時間を待つ。

その時のブログが、上にリンク貼ったやつ。

やっと、時間です!!

シェムリアップへも、エアアジアです!!

いざ、初カンボジアへ!!(=゚ω゚)ノ

客は西洋人率、かなり高し。

シェムリアップに到着。
バンコクから、機内でイミグレの書類を書いてたらもう、あっという間(゚o゚;;

カンボジアはVISAが必要ですが
心配性な日本人は、わざわざ日本でとっておくみたいだけど
そんなことしなくても、空港に到着時にとれるし、それが1番安い方法。

ドミトリーのあるホステルを選んだが、
booking.comからのgeniusの特典で
空港ピックアップがついていた。
夜もう22時すぎとかの夜だから、助かる。

空港についたら、お迎えの人が、名前を書いた紙をもって
ズラリと並んでいる。

Renadonda の名前〜
あれ、一通り見たけどない(´・_・`)
もう一度復路すると、あった!!
1番若いお兄ちゃんだった。

車かと思っていたら、トゥクトゥクでした-(´∀`; )

夜道きもちーー!!
なんとなく、アクを抜いたインドの雰囲気もある。
カンボジア好きかもーー!!(・ω・)ノ

お城のようなホテルをどんどん過ぎる。ホステルは街の中心部にある。

22:00位に到着で遅いかなーって思っていたがダイニングもまだ賑わっている。
客でアジア人は、もしかして私だけかも。

ここのドミは、ドミ人生で1番、ゴタゴタしてる感があるが、
女子専用ドミなので、一応安心。

既にもうベッドに入ってる人達。ゴロゴロしてる。
みんな笑顔で
ハーイ!と挨拶してくれたー( ´ ▽ ` )ノ
よかった、ドミにして。いきなり1人部屋だったら、やっぱ寂しかったよ(つД`)ノ

水を買いに下におりたら、レセプションの兄さんが、
日本語で、"かわいいねぇと言った。
1番覚えておくと、いい言葉を知ってるねー(´Д` )
そして、明日はツアーにいくか聞かれた。
この宿の主催のツアーがあるようだ。
多分、あるんだろうなと思っていたが
私は昨日、既に他のツアーをネットから予約していた。

隣のベッドの西洋人女子にも、"ツアー行く?"って聞かれた。

みんなでいっても、楽しかっただろうけど
まぁ、明日はまた別のツアーで一緒になる人達がいるしね!

明日は5:00にホテルピックアップで
まずは日の出のアンコールワットに!!
夜まで盛り沢山のツアーだ。

とうとう、念願のアンコールワット
死ぬまでに行きたい所を、
また1つ制覇するのだ(・Д・)ノ

早く寝なくちゃ!!

おやー。

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村