読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

チェンマイ☆集中ヨガトレStart! & 自分の本質にしっくりくる選択を

2週間ぶりの休みー。
長めの車の運転中は、頭の整理にちょうどよい。

人間万事塞翁が馬について、改めて考えた。

中国の古い言葉。

今、一見良い事に見えることも、悪い事に見えることも
その延長上には、何に繋がるかはわかんない。
という話からくる言葉だが、
だからこそ、今どう生きるのですか?という教え。
だと、捉えている。

色んな選択肢、其々を選んだ自分を想像してみた。

一見、早道に思えることも、遠回りに思えることも
塞翁が馬なのだとして、
その先の事は、一旦度外視して、その時を生きてる自分を想像。

自分の本質に今しっくりするのは、何か?

これ選んだら、本当にやりたい事では、ない事に追われいくようだねー(´Д` )
早道のように見えても、いくら自信があっても、
自分の本質がNOと言っているような選択は、どうよ?

こっち選んだ自分って、うわっ。だっさ(´Д` )
やっぱださくね?と思う選択も、どうよ?

これは、何か束縛を感じてストレスになってるね(´Д` )
ダメだ。一番ダメだ。我慢が爆発して病気になるパターン。

じゃ、今のところ
やっぱり最初に考えていたような事が、1番シックリするわけだ(´Д` )

兎に角、旅してない時でも、旅してる時のような自分でいれなければ、自分じゃない。
改めてここ数日でわかった。
心が自由でいれない選択は、ない。自分自身を束縛したらあかん。

今は何に頑張るのか、どこに力を注ぐのか?を、ちょっと初心に戻す。

そして、少し未来の自分のイメージに擦り合わせてみる。
注意すべきは、未来を踏まえすぎると、
それに合わせてしまって頑張る方向性を間違えそうになる。
ここ暫く、そうなっていたような気がする。
そんなつもりなかったのに、つい。

もー。超トリッキーだわー( ;´Д`)
そういう事をわかってても
うっかりハマりそうになる。
違和感が、そのトリックを気付かせてくれるけど。

仕事でも、結果ばかり追って頑張りどころ間違えると、
大事なポイントを見失うのと同じだ。
一生懸命にやってしまうから、ますます、見失ったまま暴走。みたいな。

ここ暫く、一生懸命に考えて動いていたけど、
一生懸命になりすぎて、煮詰まったのだ。
今UP中のチェンマイのヨガトレで、気づいたことだ。
頑張ってとっていたポーズも、
身体の使い方ひとつで、全く無駄な力を必要とせず、楽にポーズがとれた、あの状態がベストだ。
力をいれる箇所は、ポイント的だ。

改めて、
自分がまずしたい事、自分らしいこと、本質に沿っていることは何か
整理した。

実家に夜、戻って、
親の使っている日めくりカレンダーが、目に入った。

焦らず、一歩一歩、自分の足で。

って、書いてあった。
ここ暫く焦ってきてたんだな。

また、神様からのシンクロを使ったメッセージだった。

そして、コーヒーを淹れていたら、
おかぁさんが
"今度、オヨネーズの麦畑を踊るから、ちょっと、renadonda踊ってみて。
ちょとちょっと、どうしたらいい?ちょっと、見て"

と、曲を流して即興で踊り出した( ;´Д`)

3番まで、根気よく見届けた。苦笑で。

"これでいい?ちょっと、踊ってみて!"と、言われたが
コーヒーを持って、自分の部屋に逃げた( ;´Д`)
いや、ちゃんと振り付けしろと言われれば、するけどさ。
今日、休みに帰ってきてるしさ( ;´Д`)

まぁ、元気で陽気な母で良かった。

オヨネーズが鳴り響く家で、日記をつけている。


チェンマイ5日目続き。

ヨガ集中トレーニングの会場についたら、もうマットがビッシリ。
やっぱ、ゆっくり来すぎた(´・Д・)」

無理やり、マットを詰めてもらって、間に入る。

参加者は、半分が外国人。半分が日本人って感じ。
日本人だけど、海外に住んでる日本人が殆ど。後は私のような旅しながらの人。
なので、先生は英語と日本語で、同じ内容を2回言ってくれるけど
みんな英語の時点で理解している様子。

先生は、日本のヨガ会のドンのような先生だ。

隣のマットのポーランド人と、話をする。弁護士さんだって。
お話ちゅー。

"この先生は、日本で有名なの?"と、聞かれる。
"有名だよ。どうしてこれに参加したの?"と、聞くと、
アシュタンガヨガのトレーニングを検索して見つけたそうだ。
ポーランドで、アシュタンガをやっているそうだ。
日本人の場合は、この先生のレッスンを受けたくて来てる人が多いと思うが
海外の人は、そういうわけでもないようだ。

このトレーニングが終わったら、カンボジアにいくそうだ。
"私は、カンボジアからタイに入ったんだよ!すっごい良かった!
行くのはシェムリアップ?"
と聞くと
"わかんない。どこに行くかノープラン"という( ゚д゚)
"どこ行けばいい?と"いうので、
"アンコールワットはみたいでしょ?"と聞いたら、
"何それ?場所の名前?"だって( ;´Д`)

アンコールワットを知らずにカンボジアに行くというのも、驚きだった。

朝一番のプラクティスは、なかなかきつかったけど
自分はサドなのか?エムなのか?
このキツさが、気持ちいい!(*´ω`*)


ランチは、GoogleMAPで目星をつけていた、ベジタリアン レストランに!
また、めっちゃいい店を見つけてしまった!!(人´∀`)


続きは次回
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入ります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村