読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

カンボジアのマチュピチュ。天空の遺跡 プレアヴィヘア

プレアヴィヒア(聖なる寺院)



天空の遺跡 というプレアヴィヘアは、断崖絶壁!というような場所にある。シェムリアップから車で5時間くらい。車をチャーターか、現地ツアーに参加することになるので、1人旅の人はツアーに参加するのがベター。

崖の上に建てられた古代ヒンズー教の寺院です。

この寺院は、タイとの国境にある為、タイ王国も自分達のものだと主張し長い紛争があった。国際司法裁判でカンボジアのものだと裁定されてますが、それでもこの辺りは、緊迫したムードにまだあるようですよ。

2008年に世界遺産に登録されました。

お昼12:00、太陽が塔の真上に来るように設計されています。カンボジアでは、どの遺跡も、自然や地球の摂理に沿った建築がされていて、昔の人達がそういった事をとても大事にして生きていたんだなって思います。

まずは、この遺跡があらわれる。これを何と呼ぶか、ちゃんとガイドさんの話を聞いていなかったが、カンボジアの旧2000紙幣のイラストになっている。

長い参道をゆっくり進み、

遺跡を抜けていきます。









長〜い廊下。


そして、断崖絶壁な場所に到着!


岩に刻まれた文字

黒い部分は、木々の色ではなくて、雲の影なんだそうです。

ここで、ジャンプ写真を撮るのが、定番になっているようだ!


写真がうまく撮れてなくて消してしまったんだけど、この岩の下に神秘的な神様を祀る場所がありました。



これまた、消してしまったのだけど、タイの軍隊の見張り小屋も肉眼でみれます。

カンボジア側からも、銃をもって警備。


これで覗くと、タイの軍隊さんが中にいるのが、はっきり見える!
Fさんが覗いた時は、お坊さんが小屋に入ってきたっていってました。

少し遠いけど、ここ最近になって来れるようになったこの場所も
カンボジアに来たら、是非。


ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村