読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

カンボジア★ジャングルから発見された遺跡巡りのほんの一部

今日も、日記をアップする時間がありません。
yogaクラス開始までの待ち時間で、
少し、ほんの少し
カンボジアの写真を。

カンボジアは、もともとヒンドゥー教だったのが仏教になり
古い遺跡も、元は全てヒンドゥー教のもの。

アンコールワットあたりから
車で2時間半あたり。

コーケー遺跡群の
プラサットプラム

プラサットは遺跡
プラムは5つ

奥の左から、
ブラフマ、シヴァ、ビシュヌ

ヒンドゥー教の三位一体の宇宙観。

呼ばれて来た感があります。

発見されるまで、守っていたのかな。

遺跡を抜けて行くと、突然の様にあらわれたプラサットトム。
ここも、シヴァが住むヒマラヤのクメール山をここに創ったピラミッド。
こんな大きなものが、ジャングルに埋もれて発見されていなかったなんて。
巨大シヴァリンガが、頂上にあったというが
今はない。

上から見渡すのは、ジャングルと空。


ところ変わって、
アンコールワットとコーケーの間あたり。

人間の創った遺跡を、木が侵食しているベンメリア遺跡。

天空の城ラピュタのモデルと言われている。


地雷も撤去が進んだおかげで、ここ数十年で入れる様になったと。



そして、アンコールワットなどがある場所からは
車で5時間〜6時間かかる、
タイとの国境まできた。プリア ヴィヘア遺跡。

足を先に進めると、見渡すはどこまでもジャングル


カンボジア、やばい。面白い。興味深すぎる。
一応跳んどいた!

カンボジアの日記もまた、順を追って。
まずは、早くフィレンツェからの続きをあげたい。
明日はもう、バンコクにカムバック!
オークン!( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村