Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

After Merry X'mas ☆壺が無限に宇宙に旅に出た。概念の話

アフター メリー クリスマス!!( ´ ▽ ` )ノ

日記はマルタ再上陸中ですが、
番外カテゴリーです。

マルタからの日記が、どんどんと
ダメダメな自分になっていく時期なので
あぁぁ、こんなものを載せたくぬ( ;´Д`)
と、思うのだけど、
それも軌跡なので。
それがあって今があるので、載せていきますよ。

昨日は巷はクリスマスでしたね。


私は夕方から
魂の友と、やっと合流!
バンコクに出る前の博多モツ鍋以来だから4ヶ月ぶり!
話したい事も、聞きたい事も、
いっぱい積もっていたから、純粋に早く会って話をしたかったのと、
私が構築したいヨガやワークのメソッドの相談も兼ねていました。
これはね、友としか作れない内容だと思ってる。アンド、出来たらこれが、この先に凄いものに変容していくとも思ってる!
色々いい話も出来たので、日記にします。

そして、友が部屋でワークしてあげるよというのでやってもらった。
そしたら、すっごく面白い事が起こったの!!
これが、私が一番に日記に記しておきたいメインテーマ!

その前に、チャイニーズ料理を食べながら、飲んだり食べたりして話をしていた時の事。

大好きなカキと野菜の炒めや、餃子、ピータン、エビチリ!大満足ぅ。

何かの話から、"目標と目的は違うよね"って友が言った。
おお、まさにそうだね!
目的に向かう間に、沢山の目標をフラッグたてて作っていってるもんね。
ザッツ ライト!よ。

多分、その間に立ってる目標は正直なんでもいいんだよね。
目標にして一つ一つ、やってきていることは
目的に辿りつくための、手段だったりツールだったりだから。

で、私はさ、
多くの人には開放が必要だって言ったの。
自分がまず気づいて、開放するのが大事。
私自身、今回の旅で、気づいて開放されことが沢山あった。

開放されてないと、詰まってると、その目標すら見えなくなってしまうことだってある。
闇雲の中で。
または本当は望む目的があるのに、無理だよねーって環境に流されるうちに見失う。
自分の人生をクリエイト出来なくなる。
特に日本人のハートは閉じてると感じる。

Uちゃんはカウンセリングでクライアントさんによく聞かれるんだって。
"自分の目的とか使命ってどうやって見つけたらいいんですか?"って。
それがわかってる人には、わからない人の感覚はわかりづらいものだ。
きっと何かあるには、わかってんだよね。でも、色んなブロックが視野を邪魔をする。
"そっか、いつもその質問についての返答は難しい時もあったけど、
まずは本人の開放か!"と言っていたよ。

そうそう、開放していこ!

そしてさ、私のさ、最終形の目標を話したさ。
人生のミッションのうちの一つを。
そしたら、友はそれ聞いて
やっぱりあなたは、魂の同士だわ。っつって手を出したので
かたい握手をしたよ。
的は同じだった。
今まで、何となく同士を感じてたのが
具体的になった感じかな。

クリスマスの夜に女2人で固い握手をしたのさ。

あと、友2人がバンコクに来て
目線が海外にうつってきたようだ。もともと海外で色んな経験してきた人達だしね。

日本と海外は半分、半分が理想よね。
日本あわねー!
っていうのも、全く同じだった。

組織や団体に属するのが、無理なのも一緒だった。
はみ出たらいけないような風土は厳しいのだ。

友の表現は、とても的確だった。
"私の羽があたって、広げられないんです。"
って表現するそうだ。
そう、そんな感じ。

このブログでも、日記には本音書き殴ってるもんだから、
たまに書きすぎてると、そのままあげるのも躊躇していて、
若干、言葉を和らげてアップしているのだが、
"やっぱ、日本あわねー!"って日本の頑張ってる人に向かって本音を言えない中、
それを堂々と言える人達がいて、嬉しく思います。
やっぱね、日本はクレイジーよ。中にいたらそれが普通になってるけど。
で、心と時間の自由を狭まれつつも、一人当たりの生産性は世界でも最悪だ!ワースト1だとか、
言われちゃうんだから。


でもなぜ、そんな日本と半分、半分が理想なのかというと、
日本でしないといけない目標もまだまだあるし
日本の本来の素晴らしさも知っているから!
日本は好きよ。合わないだけ。


で、ここからかワークをしてもらった話。
なんといえばいいのか。マインドの書き換えって感じかな。
1人でやっていくより、的確になっていく気がするの。
問答を続けていくんだけどね、


友 , 今、自分の問題として気になってる事は何?

という質問から始まる。

なかなか、直ぐに問題が出てこなかった。
あ、でもあったあった。あります。

私 , 仕事やら何かの活動と、恋愛というかパートナーがいる状態を両立出来ないと思い込んでる。
だから、パートナーをもつ生活をどうにも無意識に避けてる。
いや、望んでるのだけど、無意識の私の行動が避けてる。

はい、これ、問題。

友 じゃ、どういう状態が理想?

私 どっちも100・100に充実してて幸せな状態。
でも、そんなむしのいい話はないだろって思っちゃうと、
活動を100にしたいし、
私には最終的な目的もあるから、その為には仕事や活動を優先する。
そしたら恋愛が0になっちゃう。恋愛に30でもいったら、活動が70になっちゃう。

友 なんで100・100に出来ない?

私 わかんないけど、トータルで100って思っちゃう。
だから、2つ持ってたら50・50な気がする。
いや、もし自分が誰かにこれ相談されたら、
そんなことはない、どっちも充実させる事は可能って答える。
でも、自分はとなると考え方がとても難しい。

友 じゃ、その100・100になったら、それ以上の幸せはない?
私 いや、100・100にプラスして、最終的な目標に辿りつけてこそ
満足して死ねる。だから、それも足したら200以上になっちゃう。

ここで、問答いったんストップ。

友 なんか数字で言うよね?

私 ほんとだ(;゜0゜)‼︎
そういえば、それこそ昨日、100が3で割り切れないのに、
分数では3分の1に出来るのが納得できねーって、
小学生の時から思ってるっていう話をしたばかりよ。

友 なんか、あるよ。数字に。
数字ってさ、概念だよね。
と言われる。


ちなみに、昨日、私がそれを言ったら、話をしてた人が、
100は3で割れないけど、300は割れるね。とか言うから
ますます私の謎が深まった!

"だってさ、300gのホールケーキは三等分出来るのに、
100gのホールケーキだと、分数では割れるが、何とかっていう計算上では余りがでることになるのよ。
同じ丸いケーキなのに。
何でよ!!!
わーー!何してくれてんの、ますます謎を深めた!
怖い怖い!何それ、こわい!まじで意味がわからない!"
と、ビビる。

謎を深めた人が、考え方を説明してくれるも、
頭が良い人の説明なので、結局腑に落とせない。

みんなが通る道だとは思うが、
"宇宙が無限"という終わりがない状態が理解出来ないのが、もどかしいし、
もし、どこかで終わるなら、終わりの外はどうなってる?って思っちゃう。
また、私が見てる赤色は、本当にあの子の見てる赤色と同じ色なのだろうかっていう謎もある。
こういうの、小学生の時から、誰か教えてよって思ってた。
聞いても、まだ私が納得する答えを得れてない。

が、確かにこれらも、概念の問題だなぁ。
私にそれを理解する概念がないのだから、誰かがいくら教えてくれても理解できないよね。

問答再開。

友 じゃ、数字っていう言葉を聞いて、何か思いつくことない?

という質問に変わる。
私 ・・・・(;゜0゜)あっ!

友 お、なんか出てきたね。

私 あのね、小学生の時に、自分の誕生日会を家でするって事になって、
お父さんが、
"ちゃんとスケジュールをたてて、時間割り表を作って貼っておきなさい"と言ったの。
私は、時間割り表を、何時〜何時はケーキを食べ、何時〜何時はゲーム・・とかちゃんと
予定をたてて、紙に書いた。蝶々のイラストとかも書いて綺麗に貼って、
当日、"今日はこういうスケジュールでいきます"って皆に言ったのに、
結局、全っ然予定通りになんていかなかったの!これ、すっごい覚えてる!


友 へー。数字って言ったのに、出てきたのそれなんだね。
それが、無意識層のチョイスした答えだから、それになんかあるよ。
それで、その時どう思ったの?

私 あーーぁ、うまくいかなかった・・。って思ったし、せっかくの誕生日会の間も、予定通りに行かないことばかりが気になって楽しくなかったし、お父さんに対しても、なんだよこんなのやっても意味なかったじゃん、予定どおりになんていかないじゃん。って思った。
※そうか、私の無駄な打ち合わせが嫌いなのはここからか。今気づいたわ。

友 それにトラウマあるんだね。しかも、その時間割りって、時間時間に区切ってて、その時間内にやろうとしたことって、一個なんでしょ?

私 確かに確かに。一枠に複数の予定は書いてない。実際はみんなが、自由にしてた。

友 そこだねー。他に何か数字に関することで思いつく事ある?
私 ・・・ああ、数字というか、時間という事についてなんだけど、
やはり小学校の頃、私は進学塾に週6で通ってた。
だから、学校から帰って、夕飯食べながら塾の宿題して、夜は塾。
友達と遊ぶ時間もなかったし、テレビも見れない。
翌日、学校でテレビの話題にはついていけなかった。

友 その言い方だと、自分から行きたかったわけでなくて、親の意向で行ってたんだね?

私 そうそう。ある日、叔母にあたる大好きな、ねーちゃんが遊びにきてて
私の子供部屋に来た。ねーちゃんにコッソリ言ったんだ。
本当は塾に行きたくないんだって。親には絶対に言わなかったこと。
だいぶ年月たってから、ねーちゃんに、あの時は可哀想に思ったよって言われた。

友 で、進学はどうだったの?

私 あ!落ちた落ちた!高い学校狙って、結局落ちたわ。落ちるなんて思ってなかったから、ショックだった。で、結局は私が勉強してる間に遊んでた子達と同じ公立の学校に行ったわけよ。
これも、結局は、やったってうまくいかねーじゃん!っていう結果だね笑
それからはもう、自由になったけどね。で、もう時間に縛られるの嫌い。
時計もしたくない。

で、もう少し何やかんや問答してから、

友 じゃ、ちょっと目をつぶって。

ここからか書き換えが始まる。

友 数字とか時間とかを考えた時に、目を瞑って出てくる物ある?
私 あ、壺!

友 その壺、なんか言ってない?どうしてほしいって?

私 壺は言わないんだけどさー、中の水が、言ってるわ。
友 水が?なんて?

私 壺の中におさめられて窮屈って。動けないって。

友 水は壺にどうしてほしいか言ってる?

私 んー。壺を割って外に出たいけど、割ったら壺が可哀想だから、壺の形態を変えてほしいっ て言ってる。今の陶器じゃなくて、自分と同じように形が自在に変わる素材に変えて欲しいって。
友 じゃ、壺にかわってって言ってみて。

私 もう既に変わってるよ。

友 あ、もう変わった?じゃ、水はそれで満足した?

私 んー。いや、出来れば、形態だけでなくて、大きさも変われるようになって欲しいかな。
水が増えれば同じように大きく、減れば合わせて小さく。

友 じゃ、かわってって言ってみて。

私 あ、もう変わってる。

友 早いね 笑
じゃ、もう満足?

(これ以上は、言ったらワガママかなって水が思うけど、私が許す)
あとは、色も何色にでも思うままに変わりたいかな。あ、ちなみにもう変わってます。

友 あ笑 かわった?笑 じゃ、満足?

私 いやー笑、ついでいうと、キラキラさせたいかなー笑

友 お、じゃキラキラしたね。

私 うん、してるしてる( ´ ▽ ` )ノ

友 あとは?まだある?

私 あとね、動きたいかな。今、同じ場所で形変わってるだけだから、
クルクルまわったり、宇宙をビューっとまわったりしたい。

友 おー、じゃ動いてみて。

私 うん笑 めっちゃ回転して移動してる笑

友 もう満足した?

私 んーーー。あと、ちょっと、この上の最終的に行きたいとこあるんだけど、
そこには、まだちょっと行けないかなって言ってる。

友 何で行けないって?

私 なんか、行っていいんすかね?って言ってる笑

友 笑 。行っていいよって言って。

私 ・・・言ったけど、行かないわ。

友 どうしたらいける?ってきいて。

私 なんか、向こうから来ていいって直接許可が欲しいみたい。

友 そうなんだ。なんでかな。

私 なんか、まだこの辺でやりたい事もあるし、まだいっかなーって感じみたい笑

と、ここでワーク終了。
友にしたら、そうくるか!そうくるか!っていう感じだったみたい。

結果的に、硬い陶器の枠におさめられた水は
自由な形になって、色やキラメキまでついて、自由に宇宙を飛び回りはじめた。

こういう風に、ビジョン化させることが、マインドを変えるのに重要だと言う。
あと、ビジョンも、誰かに言われたビジョンを見るのではなくて
自分の無意識層にチョイスさせることが、大事なようだね。

本当に、このワークの後は、スッキリ変わった気がするの。
私=水は、壺という硬い、形を変えられない概念の中にいた。

でも、もうその概念は自由な形になったから!
私がなりたい形、行きたい場所に、概念の方がついてくるから!

私は自由だ!!
イェイ( ´ ▽ ` )ノ

だからもう、50・50とか、時間やキャパの数字的な概念も関係ない。
時間、数字、嫌い!って言ってた。
嫌いってことは、それにとらわれてた証拠。
もう、関係ねー!自由に手に入れたいものを手に入れよう!
もう、私というキャパが無限になったからね。
何でも、全部、かかってこいやぁ!!いっくらでも、来い!!
全部、余裕でこなしたるわ( ̄Д ̄)ノ

なんか、ちょっと
宇宙の無限っていう概念も、わかった気がしたよ。そうすっと。

今年は愛犬を失うという人生で一番辛かった年であり、
また、大きく変われた人生で一番良い年にもなった。

よーし。来年は、もっと自由に無限に行くよ!!( ´ ▽ ` )ノ
いくよっつうか、何でもこいやぁ!!


ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村