Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

旅の考察③

今日はノルウェーからジュネーブにフライト、
そのあと空港ついたらそのままフランスのシャモニーに移動します。


ここからは、モンブラン付近、マッターホルン付近と抜けて行きます。

朝、6:40のフライトのため早朝には空港に。

ノルウェーからジュネーブは、ブリュッセル航空使います。
ブリュッセルでトランジットがあります。

ここからは、カテゴリー 旅の考察編です。
飛行機の中でゴチャゴチャな頭の中を整理した日記なので、旅のことを見たい方はスルーしてください。
ノルウェーが教えてくれたこともあります。
そして、この時はメソメソしてますが、次の地シャモニーについた途端
気分が晴れるます!
それは、この考察の末なのか、シャモニーろいう場所のおかげなのかは、わかりません(´・_・`)
以下、ノルウェーを出るところから。


今朝、もう四時には駅に向かう。
歩きながら、何かモヤモヤしていることがあって気になった。
このモヤモヤは何だ??

そして、飛行機に乗り込んだあと、自分の今の感情にちゃんと向き合おうとした。
モヤモヤはやはり、愛犬を失ったことからまだ建て直せてない何かだった。
自分の子供のような存在で、愛犬が世界で一番大事だったから、
寂しいって、思う。こんなに大きな寂しいは初めての感情かもしれない。
そして、最後の日のシーンがフラッシュバックみたいに出てきて苦しくなるのは
まだ、未だに。

愛犬がもし旅立ったら、守るものはない、
私はどこにでも行けるし、捨て身で何でも出来ると思っていた。
でも、長生きしてもらうつもりだったから、まだまだ先だと思っていた。
もし、旅立った後、私に何もなくなるのが怖くて、沢山勉強したり、下積みをした。
守るものもないっていうか、守ってもらってたんだな。と、今更思う。

失って、3ヶ月たって、急に愛犬から解き放されちゃったけど、
どこに解き放されたらいいのか?
その前に、愛犬が居なくて寂しいということ、
そしてまだ現実についていけてないことを認識した。
いつまでもメソメソしてるのが嫌で封印しようとしてしまってた。
だから、常にモヤモヤがあるまま。
まだ、そんな状態なんだという事を受け入れた。

どこに解き放されるのかは、わからない!
でも、ノルウェーが教えてくれたことは
いくらプランをたてていても、
思いとは違う事態は起こる。
その時に、どう立ち回って、どう考えて、どこに進む?
森羅万象、諸行無常。まだ腑に落とす迄は、理解しきれてないな。

数ヶ月前までは自分がヨーロッパにいるなんて、思いもしなかったこと。
昨日の小さい島に辿り着いたように、
きっと行くべきとこに、辿り着ける気がする。

そして、この後スイスからフランスに抜ける間、空に届いてるようなでっかい山を見てたら
モヤモヤもス〜っと天に昇っていくのでした。

さて、投稿わけます!
次は、ブリュッセル経由からジュネーブ、そしてシャモニーです。

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いハート

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村