Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

フランスのシャモニー到着。ここ最高!

オスロを出発した前記事、考察からの続きです。
ジュネーブに着いたらバスでフランスのシャモニーに行きます。
オスロからトランジットのブリュッセルは2時間くらい。
トランジットで、ラウンジいけるかと思ったら
乗り換え時間、ほぼなし!移動してすぐ乗り込み(´・Д・)」

機内食も飲み物サービスもなかったから、何か買いたいけど
買う時間もない慌ただしさでした(´Д` )

しょうがないので、機内でコーヒー買う。
インスタントコーヒーだよねー。これ(´・_・`)
イタリアにいけば、美味しいコーヒーが飲める。辛抱だよ。
ミルクと砂糖を後から貰って、味を誤魔化す。

ちなみに、オスロ空港の
ちょー小さいスターバックス。かわいいなぁ。

売り子さんでまた可愛さ倍増。

さて、ジュネーブ到着!

あついー。上に来ていたブラウスを脱いだ。
心地よい夏って感じ。お天気もいいなー。
ここから、スイス、フランス、イタリアの境目あたり
モンブラン(こっちでは、モンテビアンコが通称)の周辺を移動します。
そこから、マッターホルン(イモトアヤコさんが登ったね!)あたりまで
バスで転々とする旅です。

ノルウェーで出国はイミグレ通らないし
スイスも、入国審査なく、国内線みたいに、
あっさり入れちゃったんだけど。
パスポートにスイスの判子もないよ(´・_・`)
そして、バスでシャモニーに行くけど
フランスに、そのまま入れちゃうよ?ゆるいねー。こわいねー。


空港出る時、皆、ボタンおして紙をもっていくやつがある。
なんだ??これ?
って見ていると、お姉さんが、紙をとって去り際に
1時間以内はフリーよって教えてくれた。
どうやら、紙に時間がおされて、そこから1時間は
案内板にある鉄道ルートはタダで乗車できるとのこと。

電車のらないけど、やってみたくて紙を出してみた(´・_・`)

さて、ちゃんと調べてもないノルウェーに続き
フランス、スイスはガイドブックもない。
が、空港出たらシャモニー直通バスがあるというルートだけは調べてる。
infoで、シャモニー行きのバス停どこか聞く。

大型バス以外に
小さいバンで移動する乗り合いバスみたいなのもあるらしいと
ネットで調べておいた。

とりあえず、時刻表で見る限り、まだバスはこないみたい。
お腹すいて喉が渇いているので、空港内をウロつく。
ノルウェーに続き、物価の高いスイス。
さすが!!水4ユーロと小ちゃいパン3・7ユーロ(´Д` )
ノルウェーで鍛えられ、あまり驚かない。が、たっけーな!
まぁ、このパン好きなやつだから、美味しく食べたけど。

ちょっとバス停あたりに、様子見に行ってみる。
と、ちょうど、ネットで見かけていた、
easy busがシャモニーから到着したようだ。
ジュネーブからシャモニー間で一番安いらしい。
運転手に、予約してないけど、乗れるか聞いてみる。
カードならOKとのこと。25ユーロ。
運転手さんも、いい人。

ノルウェーの運転手さんとか、男の働いてる人の対応は
みんな、聞いてもぶっきらぼうに答えるだけで苦手だったのだ(。-_-。)

そっくりねー。ヘイ ブラザー!
やりとりを見ていると
YouTubeで見た、会話するダダダダの双子赤ちゃんを思い出した。
しってる?
"赤ちゃん 会話 ダダダ "とかで検索してみて。


さ、陸の旅がスタートです!!

だんだん山が出てきました。

ロッククライマーには、たまらない岩山!
ライミングジム、4回くらいいっただけですけどね(´・_・`)

山が近づいてきたー!と思ったらもう着いた(゚o゚;;

シャモニーのバスセンターまで、ほんの1時間くらい。

そこから、ローカルバス2番に乗って、宿へ向かう。

バス2番きた!乗った!
が、
もう一つ2番きた!!反対側に。

運転手同士、一回降りて、やー!ってハグしてる。
さっきの双子の赤ちゃんみたいなシャトルバスの運転手もそうだった。
何ヶ月ぶり?っていうくらい、嬉しそうに挨拶するのね。

で、急にこっちのバスに乗ってた女性が数人、向こうの2番バスに乗り換えた。
もしかして・・・
うん、私も反対な気がする。が、バスは即出発。

少しの望みをかけて、路線図を確認しながら、停車駅をチェックする。
´д` ;
・・・やっぱ、反対むかってらー。
運転手にそれを告げる。
運転手さん、いい人で
どこ行きたいの?って聞かれて、バス停名を頑張って読み上げてみる。
フランス語の読み方わかんないよ(´Д` )
でも、わかってくれて
あー、それはさっきすれ違ったマイフレンドの方のバスだよー。
次で降りて、反対側で待って、ドライバーにaskしてねって。

すみません・・・・。お手数おかけします(;_;)

バスを降りて時刻表みる。あと、20分くらいこない。
でもね、景色が良すぎて、いつまでもここにいても、良いくらいだったんだ!( ´ ▽ ` )ノ

バスきた。
ドライバーに言うのこわいな。チッって顔されるかな。(´・Д・)」

「すみません、間違って反対方向にバスセンターから乗ってしまい、ここで降りました。」
って話したら、
どこ行きたいの?って。
ちょっと、さっきのドライバーさんが言った発音を真似してみる。
そしたら、すぐわかってくれた( ´ ▽ ` )ノ
あー!それは、このバスは行くよ!って!

シャモニー人、めっちゃいい人!
ノルウェーだったら、チッってされてたと思う!
ごめんノルウェー。私の個人的な見解だよ。

しかし、もうネタにもしたくないから
本当に、反対ばっかり行こうとするの、いい加減、何とかなりませんか(´・Д・)」
探偵ナイトスクープに、相談しようかな。

そして、バス停到着!
さぁ、宿までの地図はない。ググり忘れた!
ただ、宿に問い合わせて行き方のメールをもらった文章だけが頼り。
バス停からアフター200メートルの右側ですよ。と、ある。
戻らず進めば着くよね。曲がんないね。

さすがに、着いた!!゜・(ノД`)
そして、宿の人も朗らかで親切だーー!なんか、いい流れ!

女性専用のドミです。
キッチンはないので、調理は出来ません。

荷物を整理して、出掛けることにする。

早速、宿の人にスーパーマーケットを聞く。
メイン通りにあるみたい。
ちょうど、そこをうろつこうと思っていた。
バス停で時間をみたら30分もこない。
オーナーも、歩いた方がオススメだよっていってたから
歩いていく。景色がよいからあっという間!




氷河の水だから勢いがすごい。



ヤバい!私シャモニー好き!直感で!
街は可愛いし、空気感がのどかだし、物価もノルウェージュネーブ空港からさがったぁ。


スーパーを下見。やーー!ワクワクする!

感じのいいレストランは、一人で入ってもつまんないしー。
パンかって、中に挟むものでも買って部屋で食べようかなーと思っていたら
美味しそうにハンバーガーを食べている人発見。

もう、めっちゃお腹すいた。ガッツリ食べたい気分。
もう夕方なのに、ちっこいパン1個しか食べてない。

ここで食べよ(´・_・`)


チーズバーガー6ユーロ。
が、何これウマっ!人生でナンバーワンハンバーガー出た!!
日本でハンバーガー食べること、ほぼないんだけど、
これなら、食べちゃうかも!
写真では伝えられない。

とってもデカイのに、飽きずに食べた^o^

シャモニー、いいーー( ´ ▽ ` )ノ
目が合うと、みんなニッコリしてくれるよ!
基本的には、山を歩く人たちのスタート地点なんだろうけど、
普通に街ブラしてる感じの人もいっぱいいる。
ジュネーブ観光しないで、早くこっちきてよかった!

フランスといえば、どこかでガレットたべれないかなー。
好きなんだよなー。あと、ラクレットねー。

次はコーヒー飲みたい!さっきインスタントだったんだもん。

エスプレッソアメリカーノにする。
店員さんが、ウイ!って答える(゚o゚;;
そっか、ここはフランス。
何か初めての感覚に、感激。

そして、可愛いカップ!テンションあがるわー!

さっきと違うスーパーによる。


明日の朝ごはんにフルーツ。
3つで2ユーロくらいだった。
モモと、ネクタリンと、洋梨。

あと、1.5のデカイ水を買う。炭酸入りのにした。
こっちでは、炭酸入りと半々くらいのシェアですね。
0.7ユーロ 安い。

帰りはちょうどバスの時間が合ったのでバスで帰る。
いい流れだなー。
宿の人が滞在中のバスの無料パスくれたから
乗り放題なのです!

部屋に戻ると同室のフランス人も、戻ってきた。
エビアンがとれるあたりに、住んでるみたいで
山登りにきている。好きなんだってー。
私も本当は、せっかく来たからトレッキングしたかった。
というか、トレッキングするか予定を組む時に迷ったのだけど
今回は、してもハイキングくらいにしておいた。

明日は、標高3842メートル、富士山より高い場所の
エギュイ デュ ミディまでいって
その後、テレキャビン、ケーブルのりついで、
クールマイヨール往復出来たらします!
または、エギュイデュ ミディで引き返すか。
天候次第です。
あとは、モンタン ヴェール からメール ドゥ グラス に
真っ赤な列車に乗って、氷河や氷の洞窟に行きたいと思います。
もう、フランスガールもベッドに入っているし
22:00だけど早く寝ます!
シャモニー最高!( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いハート

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村