Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

広島宮島ゲストハウスお薦めの場所へ☆現在プラハで泣いてます

スイスのRuzern\ルツェルン・ルゼン →
ドイツのFrankfurt\フランクフルト→
ベルギーのBruxelles\ブリュッセル
ベルギーのBrugee \ブルージュnew
ドイツのHeidelberg\ハイデルベルグ→
ドイツのDresden\ドレスデンとりやめ
ドイツのFrankfurt\フランクフルト→
チェコのPrague\プラーグ・プラハ今ココ。滞在中
ドイツのRegensbulg \レーゲンスブルグとりやめ
ドイツのNuremberg\ニュルンベルクnew
ドイツのMunich\ミュニック・ミュンヘン
スイスのwinterthur\ウインタートゥール

プラハにも、ビッグな寂しん坊妖怪が出現しました。
フィレンツェagain。わかってたことだけど、ここに出たか。
でも、革命が起きた国だからでしょうか。
世界一美しい街と言われ、世界最古で世界一大きな城があるプラハ
切ない・哀しいけど、それでも強く自分として進めと思わせてきます。
哀愁や美しさや強さが混沌とした、そんなエネルギーがある場所です。

昨夜の世界遺産カレル橋
日の入り。左にカレル橋、右にお城

あっという間に夜景。カレル橋から。

とにかくプラハも、写真にすると見た目の感激の半分しか、
写り込んできません。

今日はプラハ城に行ってきました。
トラムを降りて目前にしたとたん鳥肌。その時はびっくりして写真とるの忘れました。
あの角度の光景が良かったのになぁ。ウッカリ。

王宮からのプラハの街の眺め。

どれが何の建物や橋か、ほぼわかるよ。この数日間、相当な距離歩き回ったから。
それはまた今度。
街を見ていたら、涙が出てくるので、その場を離れ、
やっぱもう一度みようとテラスに出ては、また眺めてまた泣いて。
このプラハの素敵な街や思い出は、一生忘れないと思う。



プラハって聞いただけで、すぐに今の感覚になってしまうと思う。
めっちゃ今日は1日泣いてますけど、次へ進むって決めたのも、
私の選択です!
じっとしてればいいのに。誰か私を拘束して下さい。
明日は移動日です。

広島の旅日記の続きです。

↓日記に残っていたので、そのままUP。
でも、読んでない、どっちも。忘れてた。
※次に読みたい本メモ
自由からの逃走/ エーリッヒ・フロム
スーパー ローカル ヒーロー /田中トシノリ


今朝、一度目が覚め、まだヨーロッパのどこかの
ドミにいるのと勘違い。
でも、日本だけど、まだ旅は終わってなくて、嬉しく思う。
そうして2度寝してしまい、
起きたら、チェックアウト10分前の10:50!!!(◎_◎;)

どんだけ、寝たの!!
もうドミに誰もいない(´Д` )

やばい。
10分でとりあえず、チェックアウト準備。

荷物をとりあえずバッグに押し込んで、
洗顔、歯磨きだけして、ダッシュで
とりあえずレセプションへ。

が!!返す鍵がない!(´Д` )
どこ入れたか覚えてない!´д` ;
レセプションに人に、
「さっき使ったから
絶対にどこかにあるんです!!」
と、言って探す。

「いいですよ〜ゆっくり探してくださ〜い。」と言ってくれる。

散々探して、結局、バッグの中にあった(´・_・`)
大体、結果もいつもこう。本当には失くしてない。

なんか、フィレンツェでもこんな事をしたな。
大体いつも、あれがない、これがないと、
私の人生の時間は、結構な割合で
物を探すという時間に充てられている。

今日は尾道に移動する。
ランチを宮島でお好み焼きを食べてから移動しようと思ってた。

レセプションの女性と、あれこれ話する。
これから行く尾道のゲストハウス、ヤドカーリを
知ってるみたいで、泊まると言ったら羨ましいと言っていた。
バーも併設していて、バーには行った事があるそうだ。
泊まろうと思ったら、フルだったらしい。
いい感じのゲストハウスだって。やったね。

2泊するというと、
「いいですねー、尾道でノンビリはいいですよ。」
という。

尾道は、ハマる人が多いらしく、
"1泊するともっと居たくなり、3泊もすると移住したくなり
実際、移り住む人もいる"
らしい。

日本で、1番行ってみたい所になっていた尾道
楽しみ!

ここのバックパッカーズ ミヤジマも良かったよ!
スタッフさんが全員、感じよくて、居心地よし!
マルタのスタッフのように、色々話しかけてくれる。
いいねぇ。日本のゲストハウスも!

海外から来てるゲストがいっぱいで
海外にいるままの気分だった。
まだ海外にいる感じを残しつつ、じわじわ日本の感覚が戻りつつ。

まだ尾道以外も、何処かに行こうか、迷っていたので、
「福山って、面白いですか?」
と聞くと、
いいですよー、えーとあと
あそこ何だっけ何だっけ、
と、スタッフのお姉さん、その地名を思い出せない。
「あの、ポニョの舞台の・・・」という。

私、ポニョみてないんだわ。
何となくイメージで、
「壇の浦?」
と、聞くと、

「いや、壇の浦じゃないですねー。」
「だと 戦い になっちゃいますかね。」
「ですね、えーーーと。」と、
宿のゲスト向けの情報ファイルを持ってきて
鞆の浦!」
と、思い出す。

「こことか、行くといいですよ。」
との事、どうしよっかな。いってみようかな?

尾道までの乗り換えも、JRが一番楽ですかねー?」と聞いたら
携帯でヤフー検索だしながら、色々相談に乗ってくれた。

「あと、列車に乗る前に、お好み焼きを食べてから行きたいけど
駅近の田の久に行けばいい?」
とリコメンドを聞くと、
「田の久もいいけど、そこはチェーン店で
もし良かったら、チズさんとこ行ってみて。」

と言う。

「チズさんお1人でやっていて、安いし、
地元のお店って感じだから、いいですよ。」

との事。

じゃ、そこにいってみよー!
JRの宮島口駅からも近いので、
荷物を全部持って出る。


第六感が、ここいつかまた来る。何かで。
と、感じながら、
スタッフさんにお礼を行って宿を出る。

歩いてると牡蠣のお店がいっぱい。

牡蠣好きには、たまらないね。でも、今日はいいや。

ここだ!!

店名もない。

入ったら、男性が3名。
鉄板1枚の小さなお店。

チズさんが、「お座りになってまっててー。」との事。

わーー!なんか緊張するけど、この感じ、いい!(・∀・)

ハートフルなお好み焼き屋さんのお話は
また!
チャオ!
ॐ नमः शिवाय( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入ります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
旅日記じゃない日記も増えたので、ポイント振り分けました(=´∀`)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村