Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

香港シンフォニーオブライツ ☆ 夢と命日

香港の日記続きです。
スタバで休憩したとこから。

そして、20:00のシンフォニーオブライツを見に、海沿いに歩いていったが
やはり小雨が続いている。
人も、あんまり見に来てない。

シンフォニーオブライツは、香港島の40棟以上のビル群から夜に行われる音と光のショーで、
「世界最大の光と音のショー」としてギネス認定を受けているらしいっす。

20:00になった。h
が、始まらない?(´・Д・)」
数分待っても変化なし。

いや、違う。
どうやら始まってるんだけど
天気が悪くて、光がこっちに届かないんだ。時々、うっすら光の筋が見える。

こりゃダメだ( ;´Д`)
諦めて、うっすらの夜景パノラマだけ撮って去る。

ちなみに、公式サイトでの画像はコレ。

まぁ、いいや。もともとそんなに光のショーとかテンションあがんないタイプだったかもだし、1人で見てもね。(´・_・`)

もーね、多分
香港は、私みたいな旅の仕方には向いてないのかもしれない。
いや、わからん。

けど、きっと
素敵なホテルに泊まって、素敵な人と素敵な食事や景色をみたり、
素敵なスパ行ったり、そういうのが楽しいよ。香港は。

1人でがっかりラーメンと、がっかり小籠包と、がっかり女人街と、がっかり夜景を満喫したさ(´・Д・)」
唯一、この香港は、私のこれからの仕事運がナンバーONEである事は、証明してくれた。

いつもみたいに
リサーチしなかった自分のミス。

あれ?またiPadWi-Fiが入ってる。
夜景を見てた場所が
シャングリラホテルの裏だ。

トイレ借りよーっと。

わーー。素敵ねー(人´∀`).☆.。.:*・゚

やっぱ、こういう所に泊まる感じが、香港はいいよねー。

シャングリラのWi-Fiを借りて、バスで宿の前に到着するルートはないか調べる。
本当は、夜景を見ながらフェリー香港島に戻るつもりだった。そういう下調べはしていたが、この天気ではね。

グーグルマップが、地下鉄で1つ移動して、そこからバスで海を渡って香港島の宿まで
行けるルートを出した。

バス乗り場で調べておいた番号のバスを待つ。

バスは橋を渡って
本当に、すぐに宿の前についた。

宿の近くで、めっちゃ美味しそうな、いい感じの店を発見したが
もう、あんまり食欲も出ないので、部屋に戻る。

同じ部屋の人がまだ帰ってきてなかったので、ゆっくりパッキングしたりシャワーを浴びたり。

香港の楽しみ方がわかんなかったなー。
女子がよく行くイメージだったから、行けばテンションあがるものがあるのかと思ってた。
リサーチしとくべきだった。
か、さっきも書いたが
私のような旅の者には、テンションのあがらない街なのかもしれない(´・Д・)」

同室の人が戻ってくる前に、消灯し寝た。

翌朝

昨夜はがっかり香港を満喫し、
早めに消灯。
夜中に、同室の人が帰って来てたような気がするが、
嫌な部屋だといいながらも、意外にも熟睡していた。

夢を見た。愛犬のお葬式の夢だった。
それを少し遠くから、辛いけど見た。
見るのが本当に辛くて近づけなかった。
だけど、見なくちゃって、見た。
目が覚めて、愛犬に触れたい。って思う。
愛犬が居ない自分が、まだ慣れないと感じる時もある。自分の一部がないみたいで。
"でも、そう思う事は今を生きてないって言うんでしょ?"
って、誰に言ってるのかもわかんない感じで言う。
ほぼ眠っているような感じでそう、文句言ってたら
頭の中に私のリスペクト・マザーテレサが現れた( ゚д゚)

マザーテレサが、
"愛犬はここにいます。
今ここにいます。あなたのこれからを、あなたがこの先に成し遂げようとしてる事の
サポートするために、ここにいます"
と、言った。
そういうビジョンを半分寝て、半分起きて見て聞いていた。

愛犬が我が子のように大事すぎて、
愛犬がいつか居なくなった時に、
私に他に何もないなんて思う事がないように、
いつかそういう時が来た時に
私に何かあるようにって
ずっと勉強をしてきた。

とうとう本当にいなくなった。この現実世界では。

愛犬は居ないけど、これまで勉強してきた事が今ここにある。
それを、そろそろ、私のものにしていかなくちゃ。
いや、もう私に中にあるんだ。
それは、もう私の一部だ。

心理学的に、葬式や死ぬ夢は生まれ変わるような変化をするという、
深層心理では前向きな夢だって知ってる。

香港空港に向かう準備をした。

そして、最後に香港空港でまた
やらかすのであった( ;´Д`)

今日、このブログをUPする日は
愛犬の命日である。
ちょうど一年前だ。あの日の事は書き残したくない。チャンネルをもうそこに合わせたくない。
脳裏にあの日の24時間のことがこびりついて離れなかったのが、
ようやく楽しく遊んでいる姿が思い起こされるようになった。
喜んでる愛犬と私のエネルギーやハグしてる時の安心感を呼び起こせるように。愛犬を思う時、そういう事が思い出せるようになったらいいなぁって思ってた。やっと、そうなれた。どっちにしても泣いちゃうけどね。

はっきし言って去年のこの日から、このブログの開始と旅くらいまでの記憶がほぼない。
ただただ、ペットロスに陥っていた。
毎日泣いてたと思う。
そして、ゴメンねばっかり言っていた。
ゴメンねを有難うに変えなきゃって、思えば思うほど、辛かった。てか、それまでも、ゴメンねばかり言ってたんだ。大バカだった。間違ってた。

この一年で、だいぶ幸せバカに戻れたよ。お陰でずいぶん強くもなったよ。
たまには、居なくて寂しいよ。って言う。
でも、居なくて寂しいは、愛してるから起こる感情。
だから、別にそれを押し込めることも
もうしない。
寂しいよ、でも会いに行けるまで、まだもう少し頑張るねって言う。
この世の方がきっと、マーヤだから。もうちょっと幸せ修行をこっちでするわ。

書いてたら、泣きはじめちゃったから、もうこの話はおしまい!
愛犬、私を強くしてくれて、ありがとね。大好きだよ。

では、香港の続きはまた!チャオ!
ॐ नमः शिवाय( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入ります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村