読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

バンコク★ココナッツファーム & 35億分の1の私のマーヤ発見

バンコク ヨガ タイ 日本

リアルタイム日本
※今日の日記はまじでど〜でもよ〜な話ばかりだ。
今夜はどうでもいい事ばっか考えるほど暇なのだ。
どうでもいいほど暇な人以外は、旅日記まで行を送ってください。

今日は、ヨガ+ダンスの受け持ちのクラス。
ダンスの方も最近、何故だか体験希望の人が増え、
本日3名入会になった。

皆さんに、何でこのマニアックなジャンルのクラスを受けようと?
と聞くと、映画を見てという方など。

そして、ある方はテレビでブルゾンちえみさんが、ロケでレッスンを受けているのを見て。
だって!!

35億♪(´ε` )


そうですよ。女に生まれてよかったぁ〜ですよ。そういうマインドのダンスです。
そういう時代到来なのかな??


昨日の日記に書いた、
執着をもってヨガをした事によるオーバーストレッチ
通常のヨガやダンスの動きに支障があったが
生徒さんとのレッスン中では、あまり問題なく身体が言う事聞いてくれた。
多分、その時間は執着なく自分の今すべき事を無心でしたからだね。

身体は不思議だ。


そして、レッスン終わってから夜は
ライブハウスに!( ´ ▽ ` )ノ

バリでは、夜によくフラフラと出掛けていたが
日本では久しぶり!

お客さんの盛り上がりにビックリ!何よ、日本も元気だね!

イベント企画とダンスカンパニーを主催していた頃、
出張ダンスショーというのをイベントやパーティー向けに制作していた。
色んな形態のショーを作っていたけど、
私が単純に楽しみたかったから作った
参加型の70年代80年代ソングのショーが、ある層のパーティーには
とても評判がよかった。
今日行ったライブハウスは、基本的にオールディーズだけど、
その時に使っていた曲も流れて、めっちゃテンションあがった!( ´ ▽ ` )ノ


座ってノッていたら、踊っているオバァ様に
"踊りましょうよ"と声を掛けられる。

"ここの決まりの踊りがわからないから〜"と、言うと、(実際、日本人らしい皆んなで決まった振りをちゃんとするあの感じは好きじゃないのだ。好きに踊りたい。)

"適当にでいいのよ。楽しいわよ。私なんて85歳よ。普段は腰が曲がってるのに、踊ると腰がピーンって伸びるの!"
ですって!!
素敵!!85には本当に見えない、若々しいオバァ様だった。

ダンサーをしていた頃、散々仕事で踊ったあとに、
夜な夜な、ダンサーズでライブハウスへ行き、
夜更けまで更に踊るとういう、エネルギー満々な頃を思い出したりした。

そして、日本人のボーカルの人と仲良くなったりするわけですが、私は本当はドラムの人のファンで、その人がソロで歌うワンダフル トゥナイトを毎晩リクエストし、
ウットリ(人´∀`)していた。
西田敏行みたいなフィリピン人だった

で、今日は
私のマーヤ発見!!(; ・`д・´)

さまぁ〜ず大竹一樹さんと(妄想ブログで大沢たかおさんが、どーのこーの言ってるけど、実はずっと好きなのは大竹さんなのだ。ど〜でもよ〜だけど)
綾野剛と、英会話スクールに通ってた頃の仲良しランチ友達のサトシ君
足して割った感じのベースの人が、ソロで歌った時から釘付けになり
後半、その人ばっかり見て撮影していた( ;´Д`)

バカなのかな?(´Д` )
バカなんだよ(´;ω;`)

私は、バンドでいうとこのベースやドラムをするような
地味だけど、実は冷静に全体をまとめている、リーダー。というキャラが好きなのだ。
ボーカルやギターのような、表立つ人が
うぇいうぇい!と勢いに乗ったり、
たまにおちゃらけているのを、
冷静に後ろで、微笑ましく淡々として、
全体が崩れすぎないように皆をまとめてる感じ
が好きなのだ。
そんな人が、一曲レアにソロとか歌うとか!!
ズキュン!( ゚д:.` ;:・∵゚.

あの頃の、ワンダフル トゥナイトのように、ウットリな虜になってまう( ;´Д`)

と、一晩限りの35億分の1のマーヤ発見なのでした。
見るだけだから、
いいじゃん( ̄Д ̄)ノたまには。
現実の世界じゃないんだから。
マーヤなんだから。

そして、今日はちょっとだけ心配事が。一瞬心配しただけだけど。

そろそろ、シェアハウスを出ないといけないかもしれない。
シェアハウスの主のように居座り続けているが。
皆の、彼氏が出来たり、転勤したり、海外いったりでの旅立ちを見送ってきた。

しかし、

えーと´д` ;そうなると、私ってお邪魔だよね!?(´Д` )
っていうね、状況がね( ;´Д`)
きたのね。
さすがに、オーナーとオーナー彼女と私っていうシェアハウスは
居づらい( ;´Д`)

でも、私も色々これから何か状況変わるかもだし、
私自身がもうこの部屋を出るタイミングが
きっと、いい時期にいいタイミングでやってくるんだろうなって思って
心配しない事にした。

とりあえず、様子見だ!

あぁぁ。諸行無常だねぇぇぇ。( ;´Д`)

さて、旅日記です。

現地ツアーに参加で線路市場を後にし、次は
ココナッツファームへ向かいます!

無類のココナッツ好きなので、テンション上がります!

線路市場で買った
フルーツです。

茶色いのがロンガン。これ、めっちゃ美味しいの。
皮をむくと、ライチみたいなブドウみたいな。
赤いのがチョムプー。ローズアップルともいうみたい。
シャクシャクして水々しいの。

この日の午後、フルーツを食べながらあげたインスタ

Fascinating fruit

さて、ココナッツファームでは、
ココナッツを使って出来るものの、工程を見学出来ました。

あと、ココナッツオイルやらココナッツの石鹸やボディークリームなど売っていました。買ってないけど。

ココナッツの実を削るやつね。やって見せてくれます。

これ、南インドのお料理教室で、お金持ちの家に行った時に
お手伝いさんがやっていたのを見ました。
削ったフレークをお菓子とかにも使うし、絞ったらココナッツミルクになります。
古いココナッツになると、中身が白く硬くなるのね。それをバリバリ食べるのが好きで、ヨーロッパでもよく食べてました。

ジュースでのむココナッツはあれは、新しいココナッツだけ。
で、中の白いのがまだ柔らかいので、スプーンで削って食べれます。

これは、ココナッツオイルを作ってるところ。

これは、ココナッツシュガーを作るのに、煮詰めているところ。

ココナッツの殻も無駄にしません。火を焚くのに使います。

煮詰めたものを、なんかかき混ぜてる。

かき混ぜ終わった。

すぐに、固まってくるみたい!
手際よく、型に入れていきます!



で、冷えたらもう固まった!

試食!普通にこれだけ食べて美味しい!!

本当に、美味しい。
漂白された砂糖より、断然
身体に優しいのよ。

それを購入出来ます!

もちろん、買って帰ったよ。
東南アジアではココナッツシュガーが、こうやって固まりで買える。
日本でも、
ココナッツシュガーって売ってるけど、アホかっていうように高い場合が。

しかし、500g単位でしか売っておらず、
また荷物が増える羽目に( ;´Д`)

現地ツアー、次は水上マーケットとランチに行きます!
続きは次回
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村