Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

まじでギリギリ!線路市場&各国で買ったブックマーク

昨日の日記に
ちょっと足りないものがあるだなんて書いてしまった。
反省。
ヨーガ八支則のうちの一つ「ニヤマ」の中の
「サントーシャ/知足」
足るを知る。でした。
ま、一瞬思うくらいいいじゃーん。と、気を楽に捉える。

そしてもう一つ反省は
先週、旅から帰ってすぐに
ヨガ三昧の身体の状態を維持したいと自宅でヨガをした時に、
気付かぬうちにオーバーストレッチになってしまった。( ;´Д`)
日常生活に支障はないけど、いつものヨガには支障あり。
生徒さんには、そうならないよう言っておいて。反省だ。

この時、私の中で純粋なヨガをしなかったんだろな。
こうありたい。こうなりたくない。という執着やエゴでヨガをしてしまったのだ。

※ここから、少しだけヨガの話。興味ない人はちょっと行を送ってね。

ヨギーや、インド哲学を知る人にはお馴染みの聖典
バガヴァットギーター」という叙事詩がある。

主人公の軍の王子アルジュナは、戦争での戦いに苦悩する。相手方には親戚もいるのだ。
「戦いたくなんてないよぉぉ´д` ;」「だってさぁぁ´д` ;ウジウジ」
そんなアルジュナと、聖神バガヴァットの化身クリシュナという神様との対話の物語。
クリシュナはヨーガについても多くを語ります。ここでのヨーガは知識や哲学、行為などの幅広いヨーガであって、呼吸や運動のヨーガのことだけではありません。
舞台は戦争ですが、この戦いは人々の生きる上での苦悩を表していると言えます。

このアルジュナがねぇ。あーだこーだ、ウジウジするのね( ;´Д`)

その中で、クリシュナのこういう一文があります。

アルジュナよ、執着を捨て、成功と不成功を平等のものと見て、ヨーガに立脚して諸々の行為をせよ。
ヨーガは平等の境地であるといわれる。

つまり、執着があるうちは、物事を平等に見れません。結果の放棄が出来た時に執着はなくなり、純粋な行為が出来るってことですかねー。

頭でわかっていても、ついね。やらかしてしまいます(´Д` )自分の行動が、どんなマインドから発動されてるのか、よく自分と向き合う事が大事。向き合う癖をつけるのもまた、ヨーガであります!

つい、やっちゃいましたが、一週間くらいで治るオーバーストレッチで、それについて見直せれば儲けもんです。これからの生活や仕事において、改めて肝に銘じたいと思います。

あぁぁ、私にもクリシュナが毎日そばにいて、ウダウダ言う私に、指導をしてくれたらいいのにぃぃ(´Д` )

クリシュナ様は、インドでも大人気の美青年な神様なの。

とはいえ、タイから戻って一週間、会う人、会う人に頂いた言葉や知恵や意見を、日記とは別にちゃんとメモっています。毎日、本当に毎日のように、ためになる言葉、勉強になる言葉、参考になる話や言葉を頂く。

私のクリシュナは日常生活の中に溢れている!と、書いてて気づいた!

これ、まだ使ってないんだけど、インドの空港で買ったクリシュナのブックマーク。もったいなくておろしてなかった。おろそうかな。これ、誰かにあげたから、誰かとおそろ。

今は、イタリアで買った、My Love心のダーリンダヴィンチの革のブックマークを愛用中。これも、誰かにあげたからおそろ。


さて、バンコク現地ツアーの続きです。



線路市場に来ました。線路に繰り広げられる市場を散策し、線路に電車が入ってくる時間なので、市場を出てきて駅側に待機しているところからです。

8:25まだ、線路上の市場に変化なし!踏切は降りました。

もうすぐ8:30の電車が入ってくるのに、大丈夫なの!?(´Д` )

しかし、観光客が凄すぎて、もはやどうなってんのか
よくわかんない( ;´Д`)
iPadを頭上にあげて、適当にシャッターを押す!

お!!
8:29、テントがしまわれた!
テントは2秒くらいで、収納出来るようだ。
本当に電車が前を通る直前に、しまうのね(´Д` )

向こうの方に電車のライトが見えた!もう、入って来てるよ!

こんなギリギリに閉じなくても( ;´Д`)
って思うけど、多分時間をみて店を引っ込ませてるのではなくて
電車が来たのに気付いてから、引っ込めるんだろね( ;´Д`)
おおおお!電車のライト近づいてきた!!

警備の人が、線路から人を退かせてくれて、様子が見えた!しかし、人を退かすのも、本当に直前!
線路沿いの白菜とか、そのままあるっぽくね?



来たーー!!


本当に、市場ギリギリを抜けてくる!


め!!目の前ギリギリ(; ・`д・´)

中にいる警備の人も、スター気分で手を振る。


そして、列車が抜けきれば
またあっという間に、テントを開いていつもの姿に。


おもろーーい( ´ ▽ ` )ノ
時間もギリギリ、電車もギリギリ。

なんだこれ。市場の人達の、淡々とした感じと、興奮状態の観光客たちとの
温度差が、何より面白い!!

なんでわざわざ、線路に市場をやりはじめたのかが、まず謎だわε-(´∀`; )


ここから次は
ココナッツファームへ向かいます。!!
無類のココナッツ好きには、たまらない〜。

続きは次回に!
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村