読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

さようならフィレンツェ★中央市場で美味フィレンツェ名物ランプレドット

フィレンツェから、ローマへ戻ります。

今日の午後1番でまた、長距離バスを使ってローマに戻ります。
起きて、アンドレからスポーツジムで自撮りした写真が送られて来る(´・_・`)
朝からジムに??

私はとりあえず、食べ損ねているランプレドットを食べたいのだ。
あと、パニーニも食べたいけど、優先はランプレドット。
もし余裕があったらパニーニはバスで食べる様に持ち帰ろうかな。

中央市場の中に、ランプレドットが美味しい店があるようなので
そこに行くぞ!!

もう、宿を出たらWi-Fiが通じない。
アンドレから、謎の自撮り写真が送られているが
特に今日どうするかの具体案は送られてないので、私は自由に行動させてもらうよ(=゚ω゚)ノ
これから外出するから、連絡がとれなくなる事を伝える。

宿を出る。
鍵が普通に、バックパックのそばに置いてあったので
合鍵を返す。レセプションの兄ちゃんはもう交代していた。

サンタ マリア ノヴェッラ教会。
天気がいいと、ちょっとバレバレな
左奥の工事中を覆う絵。

中央市場到着!!

まだ午前だからか、あまり人もいない。

目指すは
Da Nerbone!!

ここだ!

モツ煮込みを頼む。

これは、壁に書いてあった絵。

きたこれ!!

やばい!!!美味しい!!!
人生ナンバーワンモツ煮込み出た!!(;゜0゜)


全く臭みはなく、あっさりで柔らかい。
味も最高!
つけて食べる何か、2種類のソースも、超絶美味!

何これー。日本でこれお店やったら、絶対流行る。
めちゃくちゃ美味しい。
これを食べるためだけに、もう一度フィレンツェ来ても良いくらいだ。

さすが人気店。混み合う前の早い時間に来て良かった。
お代わりしたいくらいだよ。

市場には、他にも飲食出来る店があったり、
もちろん買い物が出来る。
スペインのような、派手な市場ではないが、きっと時間によっては賑わうのだろう。


けっこうモツ煮込みで大満足したので、
パニーニはもういいか。
初日に、"もう店じまいだから、明日来て"と言われて食べれなかった車で販売してるランプレドット屋さんもあったが、スルーした。

エスプレッソを宿近くのカフェで買って戻る。

宿に戻ると、けっこういい時間にになってしまった。
チェックアウトして、バス停に向かう。

来た道通りに、駅を通過してバス停に着いた。

ギリギリに到着したら、バスは指定席じゃないので
もう1番後ろの窓際席一つしか空いてなかったが、景色を見ながらローマに戻ることが出来た。

ふと、外を見たら
不思議な十字架の雲が。

バスはWi-Fiがはいるので、
ちょうどリアルタイムに、魂の友とメッセンジャー
早く会いたいよぉぉって、やりとりしていた。
こんな雲が出てるって送ったら、
GOOD LUCKって言ってるみたいだねって返事がきた。

ヨーロッパの旅、なんか本当に、深い深い旅だった。

フィレンツェを去る今、寂しん坊妖怪からも少し開放され、
旅をようやく締めくくれる心境だ。
今回の旅で、私は変われた。
別人になっている気がする。
今まで知らなかった私になった。そして、本来の自分にも戻れた。
本当に、旅に出て良かったよ。

でも、日本に帰るのは不安だ。
明日はもう、ローマからフィンランド空港を経由して成田だ。
日本に帰る自分が信じられない。日本に馴染めるのだろうか。
成田にお出迎えしてくれる人がいる事が、
心細い私にとって、どんなに心強いことか。
このまま、直行で自分の部屋に誰にも会わずに帰っていたら
部屋で孤独死するかもしれないよ。

この数ヶ月で何十年分もの経験をしたかのようだよ。
浦島太郎の逆バージョンだ。
海の〜声が〜ききぃたくてぇ♪( ´θ`)ノ


今回の旅では、各国によって感情がいつも違った。

バンコクでは、強くなろうばっかり言ってたなー。
ノルウェーからは、ペットロスと戦い、フランスのシャモニーに癒された。
ミラノダヴィンチに恋をしたー。大事なキーワードを教わった。
スイスやナポリでは、いっぱいのミラクルが私の人生の背中をおしてくれてるようだった。
ギリシャでは、キレたよなー。イライラしていた。
ジャックに、男子とハグしてダンスしてっていう事がなくて何が幸せかって言われ、私は1人でも今、幸せだ!!って。きれた。寂しいなんて気付いてなかった頃ねー。それでも美しい島々は今回の旅の中でもハイライトがあたる。
マルタで、全ての拘りや背負いこんだ荷物を捨てたよねー。
そして、大事な弱さを知った。
スペインで、情熱を取り戻し、
ポルトガルで、寂しくなったり、本来の自分にも戻った。
そしてマルタでまた、自分に正直に本質にそってしか生きれない事を知らしめられた。
・・・と、順々に。
どれも私なんだな。日本にいる時の私だけが、私じゃない。
各国での事を色々を思い出しながら窓の景色を見ていたら
バスはあっという間に、ローマに着いた。

一旦ここで、区切ります!
Ciao!!( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村