Diary On My Journey

ヨーロッパ1人旅から始まったDiary〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、ヨーロッパは未知の旅になるので、記録に残そうと思いスタートしたBlog。 日々の気づき、過去旅、交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報

ポルト最終ディナーは名物トリパス。感謝があれば人生に不安なし

さて、ポルトの1日を何回もにわけてUPしてますが
今日で1日が完了です!

コンタさんと、ポルト名物のトリパスを食べに行く所から。

地図もチェック済み!
行こうとしてる店は、トリパスでは有名らしく
大型店だけど、結構混むという情報。

最近のグーグルさんは、名前聞いただけで、
何時くらいが、混むかとかもグラフで出してくれる。
凄いよねー。なんかこわい、もはや(´・_・`)
グーグルに誘導されてる人間・・・。未来はどうなっていくの。

グーグルさんによると、20時台の今行けばまだ大丈夫っぽい。
誘導されてみよう。

ヨーロッパ全体、あとインドとかマレーシアなんかのアジアもそうだったけど
食事タイムが、21時とか22時とか、遅いのよね。
うちの親なんかは、夕飯を18:00頃には食べてるけど、
食べてから寝るまでの時間を考えると日本の食事時間は健康的だと思う。

ということで、Let's go!!

今日、それぞれまわった所の発表会や、
今後、それぞれが行く場所についての、
おすすめ情報を話しながら歩いてたら、たった10分くらいで到着!
後で宿戻って、ゆっくり情報交換しようねーと言って、店入!!

中は広〜い。
まだそんなに混んでなかった。
グーグルさんは、正しかった。

トリパスと、サラダと、スタータープレートを選ぶ。
あと、
やっぱポルト最後の夜は
すぐそこで作られたポルトワインで!!

ワインメニューには色んな名前が書いてあって何が何かわかんなかったけど
多分、そのワインを作ってるワイナリーの名前っぽかった。

前菜は、ムール貝とエビのを選んだ!

コンタさんが昨日も言っていたが
"マジでマルセイユで食べたムール貝が美味しかった"と言う。
南フランスも、いつか行きたいな。
今回は南フランスもニースでテロがあったばかりだったので、こわかったからルートから外した。

マドリードムール貝のお店を探して行こう( ´ ▽ ` )ノ
他に、マドリード行くなら、マッシュルームの店に是非行ってと、
コンタさんにおすすめされた。
マドリードでグルメも楽しみだぁ!

きた!トリパス!

やっぱ、一人前をシェアでよかったぁ。ポットにめっちゃ入ってんじゃん。
イタリアンのトリッパはトマト煮込みが多いけど
トリパスは、白インゲン豆と煮込むからか、白いソースです。

米もついてきた!

お腹いっぱいだったのに、普通にご飯も美味しくて食べてしまう。
ちょっとバターライスっぽい。

あとサラダは、まぁ普通のサラダ。

トリパスは、普段イタリア料理で食べるトリッパより濃厚な感じ。

色んなモツとチョリソやベーコンもはいってて、結構ギトギト。
どう味付けしてるのか、ちょっと想像つけない。

途中からもう、食べれなくなって
コンタさんに頑張って食べてもらう。
やっぱ、1人で来てたら大変だったわ。

レストラン行きたい時に、シェアしてくれる人がいて
本当に有難い。


食後エスプレッソ。

店名 :Restaurante Abadia do Porto

トリップアドバイザーのレビューとか、ネット上の評判では
美味しいと、いい書き込みばかりです!地元の人も勧めるらしい人気店です。

私は、この日お腹いっぱいだったからかな?
こんなもんか。という感じだったんだけど。
あと、少しモツの臭みを感じたけど、モツ煮だもんね。
他を食べてないので、トリパスがこういう臭みのあるものかどうか、わかりません。

自分で言うのも何ですが、私は有難い事に、すっごい味に肥えてしまってるので、
なので、普通に美味しいのだと思います!
が、トリパスを食べるなら、ここに限らずでいいかもー。
でも、量が多いので、シェアするにはコスパはいいです!

宿に戻って、情報交換会をする。
私は、コンタさんにリスボンの情報を教えて、
コンタさんからは、私は
マドリードフィレンツェなどの情報をもらって
グーグルマップに星をつけてもらう。
星つけてもらったとこは、出来るだけ行ってみよう!

マドリードのスポットを聞いている時に
コンタさんが、トレドに行った話を聞く。

トレド!!行きたかったとこじゃん。
もし、スペインに1日しかいれないなら、トレドに行け!
という言葉があると見た事がある。

どうだった?と聞いたら"自分は男子だからよかったよ。"という。
"何で男子は?"と聞くと、
ファイナルファンタジィっぽいんだって。
剣とかも売ってて、岩の街っぽくって。
でも、renadonda の好み聞いてたら、renadondaも好きそうかもとの事。
私やっぱ、中身男子なのかも(´・_・`)

マドリードには、明日の夜ついて
明後日が丸一日フリーだ。

日帰りで昼はトレドいって、夜はマドリードで食事しに街に出ようかな!

コンタさんが、旅で出会った人に一言書いて貰っているというノートを出してきた。
それいいなー!私もやれば良かった。
ほぼ、毎日、誰かに出会ってきたもんね。

コンタさんが、日本に戻ってからの仕事への不安について少し話をしていたから、
世界一周を経験するコンタさんなら
その経験を活かしてスタート出来るであろうことへのエール
ディナーをシェアしてもらった感謝を述べた。

そういえば、その話をした時に、
確かに不安はあるねーというと、renadonda は女子だから、俺の場合は・・・と言っていた。

女子でも、1人で生きてく場合はyouと同じなんだけどなー。
むしろ女1人で生きてく方が険しい社会。
と、思った事も思い出した。

が、関係ないね!どう生きたいかだから!
不安はあるねーって、ちょっと話あわせちゃったし(´・_・`)

本当はあんまり、自分の人生に、不安ない!迷うことは多々あるけどね!
だって、私は多分、神様に愛されてる。
だって、素晴らしい人々にしか出会わないし、
実際に素晴らしい人達に支えられて、日々生きてる!
誰かに感謝させて貰える人生を与えてくれて、神様有難う。

マジ KANSHA!!いぇい。(*☻-☻*)

部屋にそれぞれ戻ろうとしたら、ブラジルとオージーの男子が話し掛けてきた。
ブラジル男子は私の隣のベッドの人だ。
一階ラウンジはBARにもなってるから、宿泊者で賑わってる。

彼らから、日本の会社はあまり休みが取れないらしいね。
旅にくるのに、仕事はやめて来たのかい?的な質問から始まり、
ヨガの話にまで続いたが、
寝不足続きだった為、私は一足お先にベッドに戻った。

そんなこんなで、もう日が変わったぞ。
明日はスペインにカムバックです!
おやすみ!

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村