読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

ローマへ。長距離バスで7時間。

今日は、ミラノからローマへ移動です。
ビビっていたミラノも、全然安心して地下鉄も乗れたし街ブラできた。

都心で地下鉄乗り換え慣れてる人なら、メトロ移動も余裕だね。

さて、ローマへは
本当は列車で移動したかったのですが、
チケット取るのモタモタしてたら、値上がりしてしまい、
バスがないか調べたところ、
恐らく、ミラノとローマ間の移動で、1番安いのはないかな?という
19.50ユーロのFLEXバス発見。
7時間超えの移動です。
だけど、Wi-Fi完備だし、荷物も30キロまでOK!
お金はないけど、時間はある!っていう人には
なかなか快適なバスで移動出来ますよ。

今朝起きて、
欲しいものを、欲しいって言えるようにねと随分前に言われた事を
また、思い出した。
言われてから結構長い間、私の中でテーマになっている。

もしかして!と、目覚めてすぐ重大なことに気づく。
私、そもそも欲しいものって何?
それが答えられない。

今回の旅で、欲しいものも見つけようって思った。

今のところ、欲しいという欲求より、知りたいという欲求の方が強い。
少しでも色々知ってから死にたい。
小さい範囲の常識の中だけのことしか知らずに死ぬなんて、
何だかそれは怖い。

ちょうど、ダビンチの名言集にも
知りたいという欲求は、人間の本性だとあった。
この旅も、本能的な欲求かな。

課題を持つことは、私には大事なことで
いつもそれを与えてくれる人に、私はとても感謝して大事に思う。

そんな事を考えていたけれど、早くしなきゃ!
朝7時まえには宿を出発!
急いで、でもまだ皆寝てるので、コッソリ部屋を出る。

バスターミナルがあるlampugnano までメトロで移動。
日曜日の朝早いから車内もすいててよかった。
迷うことなく、スムーズに到着!

バスはミラノから、方々に出ている。
私が乗るのは、ナポリ行きのローマ経由。

コンセントもあるし、Wi-Fiもあるし
こりゃゆっくりと、作業が出来ていいわ!

出発前に、窓の外を見ていたら、わんちゃんを連れた女性が。
へー。ワンコもいいの?って思ってたら
ワンコは連れていけないと運転手に言われて、揉めている。

結局、彼女はローマ行きに乗れなかったようだ。
ワンコを抱きしめて、何か言っている姿を見ていると
ペットを大事に思う彼女の気持ちと、自分の愛犬への想いが同調し
またジワる。わんちゃんに無理させないで、大事にしてね。

バスにしてよかったなって思う。
ちょっと、のんびり移動したい。
車窓からは、なーにもない風景。
それがまた、落ち着く。
昨日は、街を出歩いたから、
あまり刺激を受けないのがいい。

サービスリアで休憩もある。



Wi-Fiがさっくさくで、なんやかんやしてたら
あっという間にローマの方に入ってきた。

知らない所に来た高揚感と、
まだまだこのまま安全なバスの中に居たい、
まだ到着しないで!という先の不安が混じる。

7時間かけてバスターミナル到着

ここから、電車かメトロで移動なんだけど、
電車はすぐ来ないみたいなので、メトロで行く。
もう、ミラノで慣れたから、メトロ移動も怖くなかった。



ローマテルミニ駅到着!

ローマ!ミラノより好きかも!
まだ降り立ったばかりだけど、直感的に。

着いてすぐに、さっきの不安なくなった。
やー。これは楽しめそうだー。

ミラノは東京って感じよね。まじめな美しいちゃんとした街。
ローマは大阪、京都ですかね。関西生まれの私はローマの方が空気感が合うみたい。
九州?にあたるような南のほうシチリアにも、本当は行きたかったけど
それはまたチャンスがあれば。

宿も快適だー!!
女性専用のドミです。
女性の部屋しかない。


ちょっと宿の前の通りが、怖い感じもある。
こ、この扉ですか。。という感じの所から入る。

が、中は清潔で安心な所。
部屋も可愛い。

着いたのがもう夕方なので、もうどこも行く予定なかったのだけど
ミラノよりテンションあがってて、
時間がもったない気分!
まだ間に合いそうなので宿から歩いていける
サンタマーリア教会へ。


皆が触っていく所が色が変わってる


よかった。教会これて。

少し歩きます。
フルーツ屋さんのココナッツ発見!食べちゃう!

街ブラする

恒例のスーパーマーケットチェックするも、
今回の宿は、お茶くらいはいれられるが、調理は難しいので
ご飯は作れない。外食になっちゃうけど、手頃な店もいっぱいありそう。
しかし、
昨日の美味しいイタリア料理に火がついてと、
ローマを満喫したい気分により
レストランに入りたくなる(´・Д・)」

失敗したくないので、あらかじめ調べておいたとこに向かうが閉まってる。

色々みて、
地下に入っていくこのお店が気になる。
覗いたらまだあんまり人がいないけど、だんだん人が降りていく、
開店したばっかりなのかな。
私が入って暫くしたら、あっという間に満席。
そうか。
さっき行こうとしたとこは、まだ空いてなかったのかなー。


昨日のシーフードのパスタが忘れられない。
ので、またシーフードパスタにする。
店の人に、トリッパを勧められる。
食べたいけど、1人ではそんなに色々食べられない。
そもそもイタリア料理は1人で食事するようにはなってないと思う。

味は、普通!昨日のが美味しすぎて。
でも、ムール貝はおいしいぃぃ。

店を出て宿に戻る。
イタリアの夜道ももう怖くない。



明日はちょーースペシャルな日!
念願の青の洞窟に入れるか、入れないかの
運命もかかった日!
寝坊しないように、早く寝ます!おやすみ!

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いハート

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村