読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary On My Journey

主にヨーロッパ旅行記 〜インドとバリはちょっとお休みですがヨガもします〜。バンコク、ノルウェイ、フランス、スイス、イタリア、ギリシャ、マルタ、スペイン、ポルトガルの旅記録。 いつもは、ヨガ修行のため、中央アジアと東南アジアをまわっていましたが、今回は未知の旅になるので、記録に残そうと思いました。 基本日記。交通手段・宿・観光・ヨガ・出会い・空港ラウンジ情報も記します。

バリで買った楽器 ☆サウンドヒーリング

リアルタイム日本

今日のヨガクラス、
本来はクリスタルボウルを演奏し、サウンドヒーリングも受けて貰うクラスなのだけど、
雨の為、クリスタルボウル搬入が困難なので、別の楽器に。

ハングドラムのコンパクト版。

前々より、ハングドラムという楽器が欲しくて欲しくてたまらなかった。
でも、なかなか手に入らないし、とても高価で、しかもデカイ。

バリのウブドに滞在中、サウンドヒーリングをしている西洋人のヒーラーと出会った。
お互いのツールは違うが、サウンドヒーリングをやっている同志ということで
アシスタントとして来い来い言われ、彼のセッションにいつも同行したりしていた。

これは、超素敵なリゾートホテル内のヨガルームでのセッション。

彼も、ハングドラムを自宅に持っていたので、どこで手に入れたか聞くと、
ウブドでも買えるけど、クオリティはよくないと言われた。
デカくても荷物になってもいいから、ウブドで買って帰る勢いだったが、
クオリティが低いのならと冷静に考え直して、もう少しご縁を待とうと断念した。

翌月、バリのサヌールに滞在中、
海辺のヨガスタジオで、このハングドラムのコンパクト版が売っていた。

そのサウンドヒーラーに、クオリティなど相談したら、
ウブドのヨガスタジオにも置いていたみたいで、実際に現物をみてもらうと、
いいんじゃないかということだったので、購入した。
そして、ヨガの後に
いつもサヌールの海辺で音を出したりしてみていた。

※砂の上に置きたくないので、木の上に置いている。当時、サヌールからFacebookにあげたら
木も楽器の一部だと思った人がいて、あんなデカイものをどう持ち帰るのかと心配された。

日本に戻ってからはあまり触っていないくて
たまに演奏をするくらいなので、まだ馴染んでない感。
今日の演奏も、私自身が音と少し距離感があった。
それでも、皆さんはリラックスしてくださっていたようだけど・・
それは、その前のヨガ効果かな。
もっと、触って馴染まさないとだな。
日本でこれを持っている人はいるんだろうか?
ハングドラム演奏者はいると思うが。

ヨーロッパを旅していたら、路上でハングドラム演奏をしているミュージシャンも結構いた。
いつか、本物が欲しい。

そして、ここ数日とても思うのは
自分の直感はやはり大事。最終的には、直感通りになるのだから。
違和感を感じるもの、ご縁を感じるものも。
考えるな感じろ!!(; ・`д・´)by ブルース リー
そして、信頼するものが、最終的には自分の支えになってくれるということ。
そういう感覚らを常にクリアに感じれるよう、クリアな自分を保っていたい。
今、大事に思うものも、その思いも、今は素直に大事にしたい。

旅日記の続きは明日更新します!
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ


ブログ村ランキング参加してます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入ります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

バンコク★屋台料理&マイナス52度の場所に住むロシア男子

リアルタイム日本

海外にいる間は、
日本に戻ったら絶対に隠し刈り上げヘアに、しよーっと。
と、毎回思うのに
帰ってくると勇気が出ない。
刈り上げちゃったら、また伸ばすの、
どんだけ時間がかかるのかしら。


髪をおろしていると、普通のロングやボブだが
アップにすると内側は刈り上げっていうね。

やってみたいけど、どう思う?と聞くと、
きっと、
女性は、いいじゃんいいじゃん!と言って
男性は、やめとけー!!と、言うだろね。

どうしようかなー(´・_・`)

誰かとめてくんないと、やっちゃうかも。
とりあえず、気分は変えたいので
今夜は内側だけ、カラーバターで、少しピンクいれよーっと。

この、内側は実は・・・っていう感じがね。
やりたい気分なのね。

バンコク6日目の続きです。

午前にヨガに行き、昼はターミナル21でまったり過ごしたところからです。


宿に戻って、洗濯や明日の段取りの確認をする。
※先日、屋上にあるといっていたムエタイジム。洗濯の時に、いつもコッソリ覗く。

そして夕飯は、ウロウロする気はないので、近くの屋台でお持ち帰りにするのに、
近くのローカルエリアに。

タイの人達って料理しないらしく、屋台はいつも賑わっている。
タイの家にはキッチンがなくて、みんな外食が多いとテレビでは見てはいたが、
去年、タイマッサージを教わっていた先生兄弟のマンションに飲みにいったら、
キッチンがなく、ベランダにコンロが置いてあるというテレビ通りの仕様で驚いた(゚o゚;;

本当はパッタイがよかったが、今日はパッタイ屋さんが出てなかったので
何にするか迷っていたら、屋台の人に
これは?と勧められたハーブとグリルのサラダにする。
そう、昼もフードコートで食べたやつ。

美味しいから、2回連続でもいいの。

あと、カオニャオ!

宿に戻って、食べる!!

うまーーー(゚o゚;;
フードコートもいいけど、
屋台が1番コスパよく美味しい気がしてきた。
カオニャオも、あるし!!

次回のバンコクでは、あの屋台飯を御用達にしよう。

食べていたら、何席か離れて同じテーブルでバナナとカップラーメンを食べていた男子が、
話しかけてきた。
"聞いてもいいですか?"って。

が、英語が話せないみたいだ。

あ、あなたの事知ってる|д゚)
レセプションで、モジモジした後に、
Where is the smoking area?とシドロモドロ聞いていた人だ。
何であんなに恥ずかしげに聞いているのだろうって思ったのだけど、
英語が不得意なんだね。

何か言いたげにして
えーーーっとって感じで、考えている。
そして、隣の席にきた。

んー。何が聞きたいのか全くわかんない。
食べてるものの事??
とりあえず、
自分の食べてるハーブとグリルのを、
"これ、めっちゃ辛いよ〜"ってこっちから、どうでもよ〜な事を言ってみたが
伝わっているかどうかも、よくわからない(^_^;)

しかし、段々と簡単な英語とトランスレーターで
意思疎通が出来るようになってきて
話題も尽きなくなってきた。
多分、最初はちゃんと何かを聞こうと文章考えたりしてたのかな?
が、私がハチャメチャに、質問責めしていくから
ポンポン答えるしかない状況になった?

ロシア男子だった。ニコライ。
数ヶ月のホリデーで旅をしているみたいだ。

"えーーと、ロシアは、ボルシチだね!
ボルシチは美味しいね"
と、褒めておく。

気温がマイナス52度って言ってた。
本当かな。そんなの人が住めるの??
何度も聞き直したが、まだ信じられない。
数字の間違い?と、ググってみたら
まじでそういうエリアがロシアにはあった。

"寒いの好きなの?平気なの?"って聞いたら
"寒いのは嫌いだけど、産まれた場所だから┐(´-`)┌"と言っていた。
"何枚服を着るの?"と、聞いたけど
別に普通だった。写真なども見せてもらう。
わたしは絶対に無理だ(´;ω;`)日本の冬でも辛くて、南国に移住したいくらいなのに。

しばらくは、タイにいて、そのあとにベトナムに行くそうだ。
寒い国の人が南国にいて、身体がビックリしないのだろうか(´・ω・`)
しかし、この英語力でよく一人で旅が出来るなぁって思ったが
よく考えたら、私がインドを半年旅をした時も、こんなレベルだった。
なんとかなるんだよねー。
※リアルタイム、先日ニコライから、何処にいるの?とmessengerがきていた。
ベトナムの島にきているといって、写真も送ってくれた。
無事に旅をしているようだ。


"この後どうするの?"と聞かれたので
"タイマッサージを予約している"と答えた。
"それは、どういうの?"というので、
"タイのトラディショナルなマッサージだ"と、たいした説明にもなっていない説明をする。

"あなたは?"と聞くと、
"んーー。"と、考えていた。
"ちなみに知ってる?今日は仏教の日だから
飲み屋さんは開いてないよ。"
と言うと、それを知っていた。

年に4回ほどある仏教の日は禁酒なので
飲み屋さんもクローズだし、コンビニでもアルコールは売ってくれないのだ。

タイマッサージはいくらかかるか聞かれ、"自分も一緒に行きたい"と言う。

よかろう。お供せよ(; ・`д・´)ということで、
"私はシャワーを浴びてから行きたいから、
21:15にここに来て。21:30からブッキングしてる。"
と伝える。

そして2人でヘルスランドへ。
宿からは歩いて2分。

ヘルスランドは、いつも混んでいるから、
予約なしで、ニコライが受けられるかは微妙だなーと思っていたが、
受付で、"私は予約してるんだけど、彼は受けれる?"と聞くと
"OK 2パーソン。"と、予約の紙を書き換えた。

あ、大丈夫だったね。よかった。

ロビーでドリンクをもらって飲んで待っていると
マイクで名前を呼ばれ部屋に案内される。
ヘルスランドは、めっちゃ施設が広い。
もともと、もしかしたら大きなホテルをスパにしたのではないかな。
とても、綺麗な施設だし
マッサージ師も、適当に仕事する様な人はおらず、
レセプションもいつもテキパキ。
なのに、街スパと変わらない値段で2時間550バーツ。

いつも人気があって、予約しとかないと
すぐに受けられない。


エレベーターに乗って、廊下を歩く間、
ニコライが、ワクワクキョロキョロしていて、
ちょっと可愛い。

部屋に通される。

あ、

え? 同じ部屋?(;´Д`A

ちょ、カップルで来てるみたいになってんじゃん。これ。

着替えしてくださいといって、マッサージ師が部屋を一旦出て行った。
えー、着替えも同じ部屋でするしかないようだ。
まぁ、カップルだと思われるよね(´・ω・`)
やー。お友達って事だってあるんだから、男女一緒の部屋でいいか聞いてほしかったけど、
"OK、ツーパーソン。"と、書き換えられた時点で、こういう事だったのね(´・ω・`)

ニコライが後ろ向きで着替え始めてくれたので、私も仕方なく後ろ向きで着替える。
むー。恥ずかしいのですが。なんでこんなトコで、
恥じらわないとならぬのか(´・ω・`)

ちなみに、この写真。
新婚旅行の光景では、ありません。

このあと、ちゃんとマッサージ師が2人きて
マッサージを受ける。

私のセラピストは、あまり力が強くなくて、
もう少し圧してほしかった。
結局途中で寝てしまった。
ニコライのセラピストのほうが、うまそうだった。

チェンマイで、うけまくろー。
私が勉強したのはチェンマイ式。
そんなに変わりはないけど、チェンマイ式のほうが私は
気持ちいい。

終わってから、ロビーに降りてお茶を頂く。
ニコライに"どうだった?"と聞いたら、
"よかっったよ!"と、満足しているようだった。
ニコライは携帯を出してきて、2人の自撮り記念撮影をした。
が、真っ暗画像だったので、私のiPadで撮影した。
※それを送るといっていて、忘れていたのをこの日記で思い出して送った。
まだベトナムの島にいるようで、今月末にロシアに帰るそうだ。
帰ったら寒いんでしょ?と聞いたら、
今時期はマイナス32度くらいって、返事がきた。考えられない。

そして、歩いて2分
宿に戻った。

ニコライは明日はサンデーマーケットにいくんだって。
いいなぁ、私ももう一日バンコクがあれば、一緒に行きたかった。

が、明日は最後にヨガを受けてからチェンマイに移動せねば!!
ヨガ三昧、武者修行はチェンマイからがまた本番!(; ・`д・´)

同じ部屋にはビビったけど、
そんな、なかなか面白いバンコク最後の夜なのでした。


ブログ村ランキング参加してます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入ります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

バンコク★ジャッジをしないヨガ & 気弱になった原因

リアルタイム日本

昨日は気弱なのだという日記を書いた。
その気弱になった原因を辿っていくと、
しょ〜もない事┐(´-`)┌だとも書いた。

メイクが決まらない。とか、そんなのと同じ同じ。
それくらい、しょ〜もな〜い事だ┐(´-`)┌

メイクが決まらないのが問題じゃないのだ。
メイクが決まらないくらいで気弱になる私の心の問題なので
メイクが決まらないことは、どうでもいい事なのだ。

ヨガ的には。


昨日の日記で、
自分がかわうぃくない事をしたので
明日からは、かわうぃくしようと書いた。

その通り、少しかわうぃく
甘えてもいい人に、甘えてみる事を試みる(´・_・`)
会いたい人にご機嫌いかがか?お忙しいか?とMessageをする。

魂の友に、そろそろ会いたいぜと連絡したら、
私もアイミスユーで、そろそろ限界ばい!と返事をくれた。
さすが魂の友なのだ。

さ、切り替えるよ(´・ω・`)

私の気持ちが切り替われば、そこにはもう問題は
何一つないのだ。


旅日記の続きです。
最初の方はヨガの話ばっかりなので、興味ない方は
行を送って下さい。

ヨガスタジオに向かいます。

朝のヨガでは、始まった瞬間に繋がった感覚が起こる。
胸の中からフルフルと、その繋がった感覚の悦びに、感涙。
ヨガの武者修行の結果が、ようやく出て来たのか。

別に、ヤバイ奴ではありません(´・ω・`)
ヨガをしてる人には、これが何の状態かはわかる人もいるかと思いますが
何度かブログにも書いているので、あえて今日は詳しく説明しません。

ヨーガスートラの中で言われる、
三昧/サーマディの境地。
ヨーガで目指す、そのサーマディの状態に近いものでないかと自分では体感しています。

至福状態。胸が震える。
ヨガしすぎると、心も身体も官能的になるのです。

連日のキツめのヨガを好んで受けまくっていたので、
そろそろ筋肉が疲れてきているっぽい。
が、ひとつひとつの動きを注意深く行う。
その瞬間に、私の身体は、私のマインドはどうなっている?
自分を観察する。

丁寧に観察すると、自分の強さも弱さもわかる。

でも、それをジャッジしない。

強いからって何?弱いからって何?
それが、私だ。ただ、それだけ。

でも、それに気づくだけで、勝手に次の変化や前進が起こっている。
ジャッジするから、停滞が起こるのだ。

だから、何?
で、いいのだ。
ただ、知るだけ。

だから、ただ呼吸するだけ。
ただ、身体と心と全てとを繋げるだけ。

最後のシャバーサナは、だった。
最後のチャンティングでも、また心が震え、
何か大きなものに繋がった感覚に、感涙した。

筋肉は、少し1日、お休み下さい。
そしたら、数日後には、更に強くなってますから。
と、言ってるようだった。

バンコクきてから数日間、
シャバーサナの時に弱さやペットロスが出ちゃってた時とは、違ってきた。
少し克服、したのだろうか。

3歩進んで2歩下がる。の、繰り返し。
でも、1歩進めている。

昨日の、BOSSのクラスのシャバーサナくらいから変わったのだ。

もう、あえなくなってしまった者達が、
あなたのいる世界の方が、マーヤなのだから、
その世界で、寂しいなんて言ってることの方が、夢の中の世界。

と、言っているみたいだった。

そして、引き続き、丁寧にっていうことについて考えた。
私は、私なりに、
自分に正直にという意味では、丁寧に生きている気がしてきた。

少なくとも、ヨガを行う一つ一つの所作には、丁寧に観察出来ている気がする。

でもやっぱり、わかんなくなった。


なるほど今日は満月。しかも半影月蝕。
ここまで、学んできたことや、辛かったこと、悲しかったこと、恐れ、
そういうのが、いったん昇華されていく、そんな満月なんだそうだ。

昼食は、毎度フードコートに。


スパイシーな野菜炒めと、
英語ではハーブと豚肉のグリルと書いてあったやつ。
(タイ料理名がわかんないけど、よくタイの人が食べてる。)

明日は、もうバンコクを去るので、今迄はフードコートしか行ってなかったが、
ちょっと、ターミナル21をブラつく。



昼過ぎはスタバにより、まったり休日を満喫。
スタバのコストは、日本と変わらないか、むしろ日本より高い?

ターミナル21に来るのは、今回のバンコクではこれで最後だなぁ。
毎日お世話になりました。(・ω・)ノ

一旦ここで区切ります〜
バンコク最後の夜はロシアの男子と出会います。
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入ります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

バンコクで見た夢 & ど〜でもよ〜な、しょ〜もな〜な事

リアルタイム日本

今日は時間があるから、マキネッタでコーヒーいれて
まったり時間をかけて日記を書いたりしていたが、
たった今、書いていた日記をアップロード寸前に謝って、消してしまった。
まじかぁぁぁ( ;´Д`)

もう、ちゃんと書き直す気力なし(´;ω;`)
ちょーー要約する。

アメトーークが、ひとり旅芸人だった。
観ていたら、ここ数日ヨーロッパが I miss だったため、ますます恋しくなった。

シェアハウスのオーナーがスペイン巡礼に今夜から出発した。
スペイン行きたい。イライラしてたギリシャもなぜかまた呼んでいる。

私は昨夜から気弱モード。しかし、その原因はなんだと辿っていけば
しょーもなーな事だ┐(´-`)┌

そういう日もある事も、
そして、それをまた切り替える事が出来る事もアイノー

ぜーんぶポイっと捨てて、全く違う所へ飛び込んだらどうだろう?


それも、いいんじゃん(´・ω・`)
そうしちゃったって、いいんじゃん(´・ω・`)
と、どうせ、しもしない事を考える。

そういう事を考える事自体が、私の覚悟がフワフワなのだ。

そんな堂々巡りの思考。

無駄な時間だ┐(´-`)┌

しかし、そういう気弱なタイミングにパサンから
元気?何してる?とMessageがくる。
いつも、そういう時に連絡してくれる恐いやつだ。
なんでわかるの。

しかし、すぐに返事ををすればビデオ電話がかかってきそうだったので
仕事の前に、今から仕事に行くと返事をする。
弱気な時に誰かからMessageが来て、すごく嬉しかったけど。

「甘えてもいい人」がいたら、甘えたくもなる。
そんな日でもあったけど。それもしなかった。
どの感情も膨らませたくなかった。
嬉しいという気持ちも。甘えた気持ちも。気まぐれな気持ちも。
ツーーーッといたい。ツーーーっと。

あぁ、かわうぃくない。
また、明日からは、ちょっとはかわうぃくなろう。

今日は結果、
色んな人に気持ちを揺るがされたくなくって、
やっぱり私が選択し信じていくのは、常に信頼している人と自分の感覚なのだ。
という事がわかった。

ブルースリーの、
考えるな、感じろ。なのだ。


えー。なんやかんやさっきは日記に書いたけど
もういい。消えたということは、書かなくていいという事だ。
記録して振り返る必要もない内容なのだ。

どうでよ〜な、しょ〜もな〜な事考えるくらいなら、
勉強するか寝てるかでもしてろバカぁ(´・ω・`)
という事だ。

今日のインスタ

Small letter from someone

では、旅日記です。
が!またこちらもまとめ直す気力なし(´;ω;`)ごめんなさい。

少しだけ
進めます。

バンコク6日目

不思議な夢をいくつも見た。
そのうちのひとつ。

何か大きな企業に、私が面接に来ている。
スーツを着たイッセー尾形が、面接官だ。
私に、"行動とは何だ?"と聞いてきた。
私は、"創造することだ。"と答えると、
それが、わかる奴が、いたとはね。と、合格。
面接をパスした。


今日はヨガは午前いしかない。
午後は
特別なワークショップがあるみたいだ。
エネルギーワーク。
私はそのエネルギーワークのマスターを既にもっているのでパス。

朝のヨガは、ちょっと超越した体験をした。
まだまだ、毎回は起こらないのだ。

ここで区切ります〜
全然、進んでないやないかーい(´・ω・`)ごめん

では続きは次回に〜
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

バンコク★ムエタイ

リアルタイム日本

今日は、バンコクの6日目をUPしたかったのだけど
時間がちょっとないので、
タイでインスタにあげていた写真を。

バンコクで泊まっていた宿の屋上は
ムエタイジムになっていて、
コーチはタイでも有名なムエタイ選手なようだ。

そう、私のいつかの日記に書いたように、
練習を終えシャワーを浴びた練習生が、
タオルで髪をワサワサぁ〜**・*:.。. .として、
マーヤに化けたりして、ウロウロしてるのです。

コインランドリーが、その屋上にあるので
チラッとその時に、ムエタイジムを覗いたりするのでした。


Fight with myself
#bangkok #muaythai

明日は、続きをUP出来るようにします。
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

バンコク★5日目 & 私、ダサいの嫌だ。もう、とりあえずって言わない

リアルタイム日本

今日は、とあーるお店に。
隠れ家的な空気なので、対談中の足元のみ。
テンション上がりまくりの、特別ルーム。

ここ数年の私の知ってる人の中で、
最も勢いがある凄い人と凄い人。
会う度に、アップデートされビッガー!になってる。

私は旅から戻って、強くなったのは確か。
だけど気持ちだけビッガーになって
前つんのめりそうな私は、そんなオットットな自分を自覚出来ていたので、
オットットと動き出す前にゆっくり話が聞きたかった。

いつもアップグレードされてる近況や話を聞くだけでパワーが貰える。
今日も、やっぱり
この人達すげ〜なって。
キレッキレの勢いやスマートさやクリエイティブさに圧巻。

私はもっと、賢くならなきゃだ。
もっと本気で生きなきゃだ。
強くなっただけでは、ダメだ。
覚悟だけは、出来てるつもりだったのに、
まだその覚悟じゃ、足りないのかもしれないと見返した。

私が前々から思っていた事を言葉にしてくれた。
大きなエネルギーを世の中の為に動かせる人が、それをしない事はダサいんだって。
カッコいいなー。その名言。

部屋に戻って考えた。
今日このモヤモヤしているのは何だ。
今の自分、何が足りない?何が違う?と考えた。

自分だけの為に生きるつもりはないという事を見つめ直すと、また視点も変わった。
「もう私には守るものもないし、何でも出来る」って思っていたけど、
そうじゃないね。
「この世界には守るものがいっぱいある。だからその為に何でも出来る。」
そう、言い換えようと思った。
私が動く事で、より多くの人の良い影響に繋がらないとだ。
そういう構図をちゃんと、持たないとだ。

その為に、旅に出たんだ。
無駄な旅にしちゃいけない。

覚悟が出来てるつもりだったが、まだまだフワフワだ。
未来にありたい自分像も、想像してみたらまだフワフワだ。
今フワフワじゃ、未来もフワフワ。
未来の自分が今の自分とイコールなのに。

先日、「とりあえず」って言ってる時点でダメと言われた。
"あ、じゃぁひとまず笑"
"一緒だよ笑"
"じゃぁ、さしあたり笑"
"だから一緒だって笑"
と、会話した。

ここ数日は自分の中の「とりあえず」が、消えつつあったけど、
やっぱりまだ、「とりあえず」の部分のみに前つんのめりだった。
とりあえずの今じゃ、とりあえずな未来なんだね。

あー。わたし、ダサいのヤダ!!!
どうしたらいい!?
神様、私の頭をガラケーからスマートにして下さい(´・_・`)

ですが、リアルなガラケーiPhone4sは、まだまだ壊れるまでは愛用し続けます(; ・`д・´)


では、旅日記の続きです。
現地ツアーから戻ったところからです。


スクンビットには昼の1時くらいには着いた。

そして、うっかりミスが判明(´・ω・`)

宿に戻って買ってきたフルーツを食べながらiPadを開いたら、
ライオンエアーから、リマインドメールが。

え!?明日の昼!?(・_・;?

明日の、バンコクからチェンマイ行きのフライトの
リマインドメールが来ている。

とった記憶がない(-"-)

私がとったのは、明後日の夜の便だ。

もしかして、間違えてとった!?( ;´Д`)

いや。明後日のちゃんととれてる。

どうやら、日本にいるうちに計画して、とってたみたい(-"-)

忘れて、二重に取っちゃった(-"-)

ライオンエアーは、窓口にいかないとキャンセル出来ないし
窓口行ってももう、今からだと80パーセントはキャンセル料として発生。

もう、ノーショーでいいです。┐(´-`)┌

あーぁ。
なんか、抜けてるなー( ;´Д`)

まぁ、いいやと
あまり考えない事にして、夕方までまったりした後
ヨガスタジオへ。

今日は、ボスのヨガ!今回のバンコクではラスボスだ!ちょっと意味違うけど。


やっぱりボスのヨガは、気持ちがいい。

今日は、丁寧に丁寧に動いてみた。
そして、今回の旅に出るときに日記に書いたジョブズの言葉のように
今やっている「点」も、
このヨガの一つ一つの動きも、
今こうしてヨガを学んでいることも、
きっと未来の何かに繋がっている。

だから、一個一個、丁寧にする。
丁寧に動いて、丁寧な未来に繋げる。
丁寧に動くと、身体の使い方が全く違う。

あれ、今これを書いてて思い出した。
課題にだされた、もっと丁寧に生きたらいいと言われた事。

丁寧に。ってこと、もう少し考えてみようと思う。
これが、ガサツな私には難しい。

そして今回は、今後の具体的な仕事の進め方も考えようってテーマを持ってきた。
それについて、シンプルに具体的に考えることが少し出来ていたりする。
「あ、こうすればいいんだ。」って、日々閃めくもある。

最後のシャバーサナの時間は、昨日までちょいちょい、ペットロスが出ていたのに
今日は全くもって、幸福感。
ボスのヨガは毎回そう。ちなみに、自分のヨガも、実はそう。

そして、
夕飯は毎度のターミナル21のフードコートに!!

パッタイを食べる!

で、足りずに
またヌードルを注文。

スカイラウンジに行けなかったけど、やっぱり大好きなフードコートは
飽きもせずワクワク♪(´ε` )

そして、帰りに
CCレモンのシリーズで、ザクロのやつを買い、
早朝から現地ツアーに参加した、長い1日を終えるのであった。

では続きは次回に!
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

バンコク★ありがと、おじさん & スイス氷河急行とサンモリッツを振り返る

リアルタイム日本

先日の日記で、4月からrenadondaヨガに通おうと思っていたのに、
"85%の確率で遠くに移動になっちゃうかも、
ガビョーン(´;ω;`)行きたくない"という方に、

"私、85%がゼロになる様に、
これから○○さんとこの幹部に念力を送るから"(; ・`д・´)
と言って念じてたら、
今日、本当にゼロになったと、連絡が来た!

やったーーぁ!!*\(^o^)/*
ちょっと、自信あったけど。

私の前世、多分魔女(; ・`д・´)


ところで、私のシェアハウスのテレビは、一週間分の番組を保存してくれる。
保存された番組表を見ていたら、世界の絶景を紹介するような番組の見出しに
スイスの氷河急行ってあった!
前回のヨーロッパでマッターホルンを見た翌日に乗ったやつだ。

見てみる。

氷河急行はマッターホルンの麓のツェルマットからサンモリッツの間を走るのだけど
両街の紹介もされていた。

サンモリッツは、"世界中からセレブが集まる、スイスでもナンバーワンのリゾートスポット"と紹介されていた!
知らなかった(゚o゚;;
ただの、氷河急行とベルニナ急行の接続地点としか見ていなかった。

確かに、高級ブランドが街にあったりしたが、
私は夕方について一泊しただけだし、
少し街をブラついたものの、
夕食もコープで買い物して部屋で食べるという、全くセレブ感などない過ごし方をした。

世界の人達の憧れの氷河急行に乗り、セレブな街に滞在するなど、
そんな所を私は、ヒョロヒョロとしたんだなーって、
ちょっと、自分で驚いた。
もっと、ありがたく滞在すればよかった。
なんか、寂しくなった記憶があるんだよなー。お化けいたし。

その時のブログ。振り返って読んで見たら、肝に銘じること自分で書いてる日だった。
onmyjourney.hatenablog.com

いつか、ちゃんとあの街が似合う女になってから、再度行くから
待ってろ!サンモリッツ(; ・`д・´)

でも、次は1人では行きたくない場所だね。

はぁ〜。スイスかーぁ。


では、旅日記続きです。

水上マーケットを出た所からの続きです。

ラーメン屋到着!!

水上マーケットを私達の車の方が先に出たのに、
マーケットで知り合った人達が乗ったグループが
何故か先に着いていた。

"隣、空いてるよ!"と、
椅子をポンポンと叩いて言ってくれたが、
さすがに、自分のグループを離脱するのはおかしい。
こっちのおじさん2人をおいて、そっちのおじさん達に浮気は出来ないのだ(´・_・`)


向こうのグループには、その日本人男性3名と、あと2名女性も参加していた。
どうやら、5名毎にグループが別れている模様。

ラーメンを注文!!

麺を、この4種類から選んでねって。
スープや具も選べた。

私は卵麺にする!スープはあっさりにして、エビが入ってるやつにした!

これに、辛めの調味料やナンプラーとかいれて食べるー。
うまぁい!

こっちのおじさんの1人は、超スーパー旅人だった(゚o゚;;
1人で昔から旅をするのが好きみたいで
バスや列車で、結構コアな場所までいく、おじさんバックパッカーだった。
各国での珍事件など楽しく聞く。

こっちの、おじさん達と談笑しながらラーメンを食べていたら
後ろから、"はいっ!"っつって、
あっちのおじさん方がハイネケンの差し入れをしてくれた!

有難うございます!!(゚o゚;;

でも、
こっちのグループの人達の手前、私だけ貰ってるのが、何となく気まずい(´・_・`)

このビールはスーパー旅人のおじさんが飲んでた
タイのビール。

夕方からヨガなのに、ビールどうしよう。
私、ビールはすぐ酔っちゃうの。
北京に行った時、ビール飲んでぶっ倒れて、
その拍子に耳石が欠けて、良性発作性頭位めまい症になったこともあるの。
サッカー先週の澤さんがなったやつね。ヘディングとかで。

でも、せっかく貰ったのに、
飲まないとかも、出来ないよね(´・ω・`)
ので、頂く。

しかし、私にまでビールを(´;ω;`)
おじさんって、みんな優しいなー。
癒されるなー。
話題や経験豊富だしねー。

こうやって、
謎のおじさん好きになっていくのである(´・_・`)

アイスもツアー内容についている!
ココナッツアイスにしたよー。

選んでいたら、向こうのグループ組の女性2名に
"ヨガしてるんですかー?(*^_^*)"と、話しかけられる。

なぜ、ご存知なのだ。
向こうのおじさん達が、話をしたな。

車の中でボチボチ飲もうと手にビール缶を持っていたら
ガイドさんに、
"警察に捕まるから飲んでしまって"と言われる。
タイでは運転手だけでなく、乗ってる人も車内ではお酒飲んじゃいけないんだって(´・Д・)」

ビールを飲んでしまったのと、朝がめっちゃ早かったので
帰りの車で眠くなって、スクンビットにつくまで
ほとんど寝て帰った。

スクンビットには昼の1時くらいには着いた。

こんなに充実して、まだ昼の1時!!
驚くわー(;゜0゜)

あーぁ。やっぱスカイラウンジ、行きたかったなー(´・Д・)」

いいや、毎度のフードコートで大人しくしてよ。
私、ヨガしに来てるんだから。

スクンビット駅から宿への帰り道に、
前回のバンコクでもお世話になったヘルスランドに、
明日のタイマッサージの予約をいれて帰る。

ヨガで、身体はいい感じだけど
バンコク去る前に、一回は来とかないとね(人´∀`)
研修、研修。



午後はまだまだ時間がたぷり。

続きは次回に。
コップンカー( ´ ▽ ` )ノ

ブログ村ランキング参加してみてます。
↓クリックお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ハート
1日1回クリック有効でポイント入るようです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村